ピンブラブログ~pinkblood blog~

音楽と猫をこよなく愛する若干隠居気味のバンギャルブログ。

emmuree 『Summer Carnival 2008 2MAN GIGS【華麗なる魔性】 with munimuni』@池袋音処手刀 

サマカニ1日目。

チョップドームはメルティに続き2回目だけど、ここの雰囲気好きだわ。
客はテーブル囲んでアルコール入れながらワイワイと、限りなくゆる~い感じで。
好きで楽しく演ってる麺を見るのが楽しい。
だからここで見るときは多少グダグダでもいいかな(笑)。

あ、ムニ&ムレはもはや前座でした。


2008.08.01


munimuni
初っ端からいきなりアンミュレの頽廃カバー(みんなノリノリ笑)。
あと真実の雨カバーも。
摩様がライラライをとてもしっかり歌ってた。
どちらもよく聴き込んでるな~という印象。

あ、そういえば何気にムニムニ初見なの!
メルティで摩様見てるし、ブログも見てるから初めての気がしなかった(笑)。

90年代以前のバンドを彷彿させる懐古的な音、空気感(ポジパンとかその辺?詳しくないから何となくだけど)。
なのに客は咲き乱れてる(楽しいから自分も咲いてみた)。
で、もっとネタバンドかと思いきや、普通にカコイイよ!
渋い。
ギターの音がいい。
摩様の声は個人的に好みじゃないんだけど、あの不安定さこそ、ムニムニの世界観を構築するために必要不可欠なんじゃないかなーと思った。
どっちかっつーと音源よりライヴのほうが魅力的かも。


emmuree

・死者列車(ムニカバー)
・手紙
・バレリーナ
・ジザスカ
・棘と罰
・strawberry
・フッフー(ムニカバー)
・the darkside of the moon

アンミュレの演るカバーは毎回カコイイ。
通常のアンミュレよりもアグレッシブになるんだもの!
「ジャムパン~」のくだりが衝撃的な死者列車も、想さんが歌うとまた一味違った味わいがある。

んが、わりとサクッと演って終わったのであまり記憶がない。
全体的にボヤ~っとしてる。
「カニってますかー」とか言ってたのはこの日だっけ?(いや3日間ずっとそれ言ってたな)

というのも、このあとの終わらないメルティナイト(仮)が強烈過ぎたから。
本人たちも「ムニ&ムレは前座」って言ってたし(笑)。


終わらないメルティナイト(仮)
特にアンコもないまま自然と幕が開く…。

想さんが若干オールバックでした(鼻血)。
ついでに後ろ髪縛ってた(鼻血)。


そのせいで気付いたんだけど痩せた!
確実に痩せた!
だって頬こけてたから!!!!!

しかもピタTにジーンズ&白ベルトというそのスタイル…。

ヒムロックというよりは運動会の借り物競争で頑張ってるパパにしか見えません。

そんな感じで摩様がJUSTY-NASTY、想さんがBOφWYのコピー。
群馬が誇る最強バンドってそっちか…!
すまん…そこ通ってないから曲名が分からん。
歌振られてもみんな歌えないし想さん多少空回り(笑)。
元ネタ分からなくても充分楽しめたけど!

激しくジャンプしまくって背中丸見えな想さんにきゅーん。
ノリノリきゅーん。

しかし何か摩様と一緒だと想さんユルむよね?(笑)
マブダチすぐる(笑)。

ついでにハルカkunもデレデレだった(可愛い)。
想さんとはもちろん、摩様との絡みが…壮絶だったわあの光景…。

あと布袋が3人いました。

ラストはステージで麺たちが手繋いで終幕。
「おお、ジャンプするかっ?」と思ったけどしなかった(笑)。
そのとき前に出てきたクロナベがちっちゃくて可愛かった…(並ぶとよく分かった…何か小学生みたいな…笑)。

そんなわけでメルティ第2弾がますます楽しみですな。

サマカニ2日目へ続く。
ええと、意気揚々と見学に来てたデカさあり余る某麺様(想信者)は少し自重すると良いと思います。

Comment

Add your comment