ピンブラブログ~pinkblood blog~

音楽と猫をこよなく愛する若干隠居気味のバンギャルブログ。

emmuree 『Summer Carnival 2008 【Summer Carnival Festival.】』@高田馬場AREA 

サマカニ3日目。

最終戦!


2008.08.03


…。【サイレンス】

・ジョハリの窓
・オレンジ色のオブジェ
・硝煙と絶望の雨
・new song
・沈む日、空の穴。

やっと見れた初サイレンス!

可哀想さん「アンミュレさんにご招待頂きまして…」。

か、完璧に中の人分けようとしてる…。

立ち位置は下手から順に、可哀さん→祈くん→ズルヲさん。

可哀さんのアジアン衣装がうっすら前掛けに見えたというのはここだけの秘密です。
祈くんはドラムセットの位置で、まさに闇に紛れてた…(私、サイレンスは祈動員です笑)。
ズルヲさんは…何だか目が狂気に満ち溢れておりまして…三段重ねのソフトクリームみたいなハットが気合いのあまりズレ落ちる。
激しすぐるギター…。
可哀さんは相変わらず喉の調子が悪そう(それがまたセクシーなんだけど)。

何だか3人の個性がせめぎ合い、ぶつかり合い、そして弾け飛び、今一つまとまりに欠ける印象を受けました。
ほんと曲は好みなんだがねえ…何せ中の人が…(笑)。
そこまで区別することないんじゃないかと…(笑)。
ええ、話す事は大事ですけどそれほど士気は高めなくてもいいと思います(笑)。


ハッチ
ちょっとだけ見た。
んーと、見た目が密室系、曲は哀愁系?


ルーシー
真ん中の人がパーマネント眞呼コス…(笑)。
MC一切なしのクールな黒系。
曲はディル~暗黒~名古屋風味でひたすら絶望…∞
重い、暗い、しんどいの三重苦。
普通にカコイイけどまだピンとこない。
もう少しキャッチーになればイケるかもしれないなー。
あ、最後の悲痛な叫びは良かった。
あとウッドベースの弾き方が凄かった。


L'eprica
ゆ、

ゆゆゆゆゆ浴衣ーーーーー!

幕が開くなり全員浴衣姿!!!!!

夏祭りだ!
これぞサマカニ!
今回でグッとレプとの距離が近付いた気がする!
ただ眠いだけのバンドじゃない!

シンさんは帽子+首にサマカニてぬぐいで文豪。
カワユ…もはや彼がホビットにしか見えない。
キューピー仕様のシンさん人形が欲しい(大真面目)。
坊やは髪まとめてて、まるで花火大会に来たギャ男。
こったんの浴衣はレース付き(やはり女形)。
これまたカーワーヴィーヴィー。
坊やと並んだらカップルにしか見えないわ。
しかし2人ともヴィジュアル最高なんだけど口開くとアレな感じでギャップが酷い(笑)。
ビーさんは髪ボサボサの売れないアングラ小説家みたいな。
あ、こったんがてぬぐいの営業してくれた。

いやはやこんなレプもいいな。
ご馳走様でした&お祭りを盛り上げてくれてありがとうございました。


Twisted Clock
えーと、元カルマンドクヴァールさん。
昔の音源はちょこっとだけ聴いたことがありまして。
でもその頃は初期メリゴからポップ要素を抜いた感じで特に気にも留めてなかったんですが。

ツインステッドクロック、今回初めて見たらなかなか良かった!
ライヴがオッサンでも聴けるロックで普通にカコイイ!

ヴォーカル様の動きがアグレッシブすぐる(ステージ上で激しく動きまくりすてぃー)。
んで、腰にサマカニてぬぐい下げてたギターの人がほんのり猿人系でテラ好み!(目から口元にかけてのラインが。毎度毎度骨格骨格うるさくてすみません平謝り)。

魅せ方が上手いなー。
結構気に入ったのでアルバム買ってみた。
また機会があればムレと絡んで欲しいっす。


emmuree

・白昼のパラドックス
・壁に描いた花、色彩を欠いた窓。
・棘と罰
・silence
・new song
・白い花
・ラブレター

…浴衣。

浴衣!!!!!

想さん浴衣姿ーーーーー!!!!!(鼻血)

ぬあああああーーーーー…。

ガフン(鼻息)。

もうこれだけで3days参加した甲斐があったってもんよ!

ご馳走様!
ありがとう!
ご馳走様!
ありがとう!

1年前の四十路アパート妄想実現…ハァハァ…。

いやあ、あれはまさに座敷童子…(違)。
文豪の姿をした東洋のネ申…古ダヌキ…。

この日を境に、ほんとにピンブラのゆきたそは一旦しぬりました。

それにしてもムレ曲に和装似合うなあ…。

ステージがまるでお化け屋敷のよう。
和製ホラーならではの、背後からゾクゾクする感じ。

本気で、もえ抜きにしても素敵でした。

そして、ここ最近ずっとダークサイド終わりが多かったから、そろそろラブレ辺りでドーンと締めて欲しいなあ…と思ってたらほんとにラブレ終わり。
ステージを包むスモークが霧のようで、想さんの表情・指先一つひとつに情感・怨念が込められてて、圧巻でした。
落とされた。

1日目・2日目とユルユルしてたと思いきや、ここぞというときにはちゃんと締める。

流石だわ…。
完璧だ…。
ペキカン…。
これが私の愛するムレ…。

だからムラーやめらんない(笑)。

ちくしょうムレまいしてう!

まいしてう!
まいしてう!

年末単独は必ず遠征します。

そんなわけで、エイプリルフールから相当引っ張ってくれたサマカニ3days終幕。

この夏最高の思い出となりました。

暫く遠征自粛しても生きていけそうです。

待望の音源リリース、ムレ本、メルティ第2弾、年末単独。
お楽しみはまだまだあるし。

今回のサマカニに関わった全ての方に感謝したい!
心からぁ~~~~~。

3daysお疲れ様でした!
まいしてう!

レポ絵は描けそうだったら描きます。

あ、来年は是非ムレ全員浴衣でお願いしたい(笑)。
ついでに前座で「可哀想の怪談ナイト」とかやればいいよ(笑)。

以下私信。
雲居様>>
先日は折角お会いできたのに、最後きちんとご挨拶できなくて申し訳ありません!
また機会がございましたらお会いしたいです。
今後とも宜しくお願い致しますー。

Comment

Add your comment