ピンブラブログ~pinkblood blog~

音楽と猫をこよなく愛する若干隠居気味のバンギャルブログ。

2008年度流行語大賞 

ピンブラ的には…。


「もはやヴィジュアル系ではない」 SIZNA(Sugar)
→Sugarメンバーブログ「甘く愛しい日々」より。甘党に物議を醸し出した一言。発展使用例「想さんのテンションがもはやemmureeではない」など。


「うましー。うましよー」 キリト(Angelo)
→キリト個人ブログ「日刊思考回路」より。私の周囲に派生。使用例「ライヴ後のルービーはいとうましよー。牛タンもうましうまし」


「ナリカーフンコー」
→「かなり興奮する」こと。かつてピエラー内で使われていた業界用語を復活させたところ、使ってくれる方が増えたようだ。プロシャケ。


「メルティ」
→まさに「メルティナイト」一色の一年でした。


ほかに何かあったっけ?
摩様語も一部で流行ったような気がする(笑)。


しかしDAIGOがここまで再起するとは思わなかったぜ…。
テレビ見ないから流行ってるの気付かなかったんだけど。


補足:
「プロジェクトSHAKE(シャケ)」
→かつてPIERROTのキリト&潤をパーソナリティーに放送されていたTBSラジオのレギュラー番組「BRAIN STOME(通称ブレスト)」内の企画。チャートから落ちたPIERROTの曲を“川上りする鮭のように逆流させよう”というもの(通称プロシャケ)。今後Angeloを応援する際にも勝手に使用していきます。


あとでヨボ語録(既に忘れ去っていた)も更新しときます。

Comment

Add your comment