ピンブラブログ~pinkblood blog~

音楽と猫をこよなく愛する若干隠居気味のバンギャルブログ。

Sugar First ONEMAN Tour 【add】@仙台HOOK 

実に半年振りのSugar。
ワンマンは4月のリキッド以来でした。

今回見た所感を、書くべきか書かざるべきか悩んだのですが、これはやはり書いておかなければならないと思ったので書きます。

一見ネガティブだけど、ポジティブな未来を願って書きました。
もしかしたらSugarの現状に不満がないファンの方は気分を害するかもしれないので、一応畳んでおきます。
何が書かれていても大丈夫な方だけ見てください。
2008.12.07


あの森林浴みたいなSEってまだ使っているんだ?

仙台のセトリは、頭から凍炎、流れるように錆→ほねはね→スケッチと、“いかにもヴィジュアル系”な、懐かしい感じのSugarだった。
ああ、この感じ好き。
そうそう、こういう雰囲気が好きだったのよね。
仙台でこの重苦しい空気を味わえるとは思わなかった。

そこまではスゲー良かった。
ライヴが進行するにつれてどんどん失速していったけど。

私が結局emmureeとAngeloに落ち着いたのは、そこに揺るぎない地盤、核が見えたからなんだよね。
「この先、崩れそうになってもきっと大丈夫」って思えたから。
絆っていうのかな。
「こいつなら任せられる」という、長年蓄積されてきた信頼関係。

今回、仙台でSugarのワンマンを久々に見て。
Sugarにはそれがないな、と思った途端、急速に冷めていった。

私が7月に感じた違和感はこれだったんだわ。

来年1月に、あっくんのバースデーライヴをやるそうで、それはあっくん+しんご+アンプラグドなメンバーという構成らしいんだが。
アンコのMCでしんごが「おれはあっくんにスゲー信頼されてて~」みたいなことを言っていて。
後から出て来たロキが「まるで俺とシズナは信頼されてないみたいだな笑」って笑いを取っていたけど。

あれはもしかしたら本音だったんじゃないかな。

Sugarの曲は確かにいい。
素敵だ。
一人ひとり高い演奏技術を持っているし、秘められた才能がまだまだあると思う。
だけど、歌とメロディーとリズムの一体感、バンド感、グルーヴが今のSugarにはまるでない。
全部チグハグでガチャガチャ。
あの楽器隊たちは、とにかく自分たちがやりたいこと(好みの演奏だったり、機材の実験だったり、テクをいかに披露するか)だけに夢中で、ロキを生かそうとはしていないように見える。
そりゃ、それぞれ主張する部分はあってもいい。
でも、バンドはフロントマンを立ててこそだと思うんだ、私は。

あの中でロキは埋もれてしまっている。
以前、Sugarの中で殊が埋もれているように見えたときと同様に。

ロキの歌は以前と比べて格段に良くなっているけど、ステージ上で居場所がないんじゃないかな。
どこか遠慮している。
いずそう(仙台弁)。
だから以前のようにイキイキとした動きも見られない。
狭いステージ上で自信満々にいやらしいパフォーマンスを繰り広げていた彼はどこへ行ってしまったんだろう。
私には今のロキが、反抗期の子どもたちに手を焼き尽くした挙げ句一人孤立してしまったパパのように見える。

彼にはもっと、ほんとにヴィジュアル系のことが好きで好きで仕方がないメンバーが必要なんじゃないかな。
テクなんかなくてもいい。
焦って上を目指すことはしなくてもいい。
より一緒にバンドの方向性を考えられて、ロキの歌や体格、パフォーマンスの生かし方を考えることができて、ちゃんと話し合えるメンバーが。

…ライヴを見ながら、ガタガタだった末期のPIERROTを思い出していました。
地盤が揺れながらも、必死にそれを繋ぎ止めようとしていた頃の兄と、ロキが少しダブった。
そういうのって、MCやステージの雰囲気から滲み出るじゃん。

ムレもゲロも、ライヴ中メンバー間であまり会話がないけどさ、ちゃんと繋がっているものが伝わってくるんだよね。
それを見ていると、ファン側も安心して心から応援できる。

何つーか。

今回のでロキがめちゃめちゃ心配になった。

ロキ超がんがれ。
私はロキを応援する。

ファンも斜に構えている場合ではない。

私はこのバンドにとてつもない危機を感じました。
たまたま仙台がそうだっただけで、ほかではまた違うのかもしれないけど。

つーか足元が固まっていないのに海外へ飛び出してどうする?
単純にヴィジュアル・シーンのムーヴメントへ乗っかることができればいい?
以前、私は「彼らが楽しければそれでいい」と言っていたけど、それはあくまでもメンバー間に溝がない場合のことで。

彼らはSugarではなく、それぞれがもっと好きなことをしたいのではないだろうか。

Sugarは久々に遠征してまで見たいと思ったバンドだったから、それなりに思い入れはあるんですよ。
もっと着実に成長していくのを楽しみにしていたんだけど。

バンドって難しいね。

Comment

Name - ゆきたそ  

Title - 

ヘドバン並みに共感ありがとうございます。

私が見たらどうしても今のむれぷと今の砂糖の状況を比べてしまいそうですが。
後藤さんのご意見ご感想お待ちしております…!
2008.12.09 Tue 02:19
Edit | Reply |  

Name - 後藤  

Title - 

仙台公演観てないくせに、
PCの前でヘドバン並に首振りつつ頷いてしまいました。



10日は心して行って参ります…。
2008.12.09 Tue 00:33
Edit | Reply |  

Add your comment