ピンブラブログ~pinkblood blog~

音楽と猫をこよなく愛する若干隠居気味のバンギャルブログ。

世界初! “壊されること”をひたすら追求した「破壊専用ギター」登場 

ここ最近、ギターを破壊したりドラムセットを破壊したりマイクスタンドを破壊して番組出禁になるヴィジュアル系バンドがめっきり減りましたよね!

ちゃらちゃらおっされーなネオ・ヴィジュアル系…そして、いわゆるさとり世代の台頭…。

「車に乗らない。ブランド服も欲しくない。スポーツをしない。酒を飲まない。旅行をしない。恋愛に淡泊。貯金だけが増えていく」
「現代の若者が目指すのは、実にまったりとした、穏やかな暮らしである」


だから、ロックなどという名目の、無駄で無意味な破壊的パフォーマンスは行わない…。

オイオイ、若者がそんなんだからいつまで経っても日本は不景気のままなんだよ!(※よくある大人の責任転嫁ですね)

そこで、未だに反抗精神を忘れられない熱苦しい世代は、下記のアイテムを使って一発喝を入れてやってはいかがだろうか。





◆世界初! “壊されること”をひたすら追求した「破壊専用ギター」登場
http://life.oricon.co.jp/73541/full/


ギターを床やアンプに叩きつけて破壊するロック・パフォーマンスを体験できる、世界初の破壊専用ギター『SMASH』(5000円)が、K’s JAPAN社から発売される(3月予定)。同社は「破壊を推奨しているものではない」としつつも「破壊後のギターを返送すれば使用可能なパーツを再利用し、徹底的にリサイクルする」と、“破壊と再生”の心で“ロックファンの夢”に応える。

 “ロックの精神を体現化したコンセプトアイテム”である同商品は、破壊されることを前提に設計され、ネックは振り回しやすいようグリップにこだわった。ボディも“壊しやすい”ように空洞化し、木片の飛び散り方を意識した特殊な構造にしている。もちろん、実際の演奏も可能だ。


何コレ!
アホ過ぎる!
価格まで破壊的!
最強!
マジ欲し過ぎるんですけど!
(※まずギター自体弾けないだろ)

これでV系界隈も、私がかつて幼心に恐れおののいた破壊に満ち溢れた文化に戻ること間違いなし!

…。

…。

…。

よくよく考えたらこのギターを使わせてくれるライヴハウスなんてほぼなさそうだな…。





※やっぱり世の中平和が一番です。


◆SMASH presented by K's JAPAN
http://www.smash-guitar.com/


4532260612欲しがらない若者たち(日経プレミアシリーズ)
日本経済新聞出版社 2009-12-09

by G-Tools
あ、PV撮影で使えばいいんじゃね?

Comment

Name - ゆきたそ  

Title - 

ネタなんです(笑)。
ネタなんで(笑)。
2010.03.06 Sat 02:27
Edit | Reply |  

Name - SIZUKI  

Title - 

そもそも、この手のモデルのギターを使う人がV系には少ないような気がします。ESPと変形がメインだし、この手のモデルを使っているのって、有名どころで、cali≠gariの青、最近だと、MoranのVeloくらいしか思いつかないし。
2010.02.21 Sun 13:34
Edit | Reply |  

Add your comment