ピンブラブログ~pinkblood blog~

音楽と猫をこよなく愛する若干隠居気味のバンギャルブログ。

黒蟻と白砂糖 vol.4@高田馬場AREA 

おはようございます。

去年の5月以来の遠征で4ケ月振りのハコの上に6バンド出演は老体にこたえました。

あああ何だかロキ様の存在自体が強烈過ぎて、アンミュレの感動が薄れつつあります。


2007.02.10


emmuree
ヤっバい。

ハ ル カ に 釘 付 け だ 。

何あのフトモモに網タイ!
ホットパンツ(死滅語)にちょっとだけ肩が見えるカットソーをミレニアムから7年過ぎた今見られるとは思わなかった!

えっとそこじゃなくて。

ギタープレイがモロ好みです。
さっきまで「もうヴォーイギャーギャーゴリゴリは要らないよね、いい加減メロディアスなギターが聴きたいよね、ギュイーーーーーンってやつ」って話してた矢先にやられたもんだからノックアウト。
ギターをおもちゃのように扱ってる感じが好き。
闇を切り裂くような音が、もう。
今日のファッションがL(デスノ)だった想さんのパフォーマンスとヤル気のない自虐的なMCもツボ(かわいい)。
で、淡々とこなすリズム隊でしょ。
演奏が終わったらさっさと帰って行く感じが…どこぞのバンドと被る。
駄目な人はとことん駄目で、ああいう感じが好きな人にはたまらないですね。
もっと早く見ておくんだった。
でも復活してくれてありがとう。
あー私、今年はミュレっ子になるよ。
単独公演のチケ即買いしました(3月のリンチ蹴りました…)。
凍結していた私のバンギャル魂が突き動かされた感じ。
かなり好きです。


Sugar
で、問題の砂糖。

「わーマイク位置高い」

ロ キ 様 ホ ン ト に デ カ か っ た 。

メンバー登場時のSEがいきなりピコピコでびっくり。
昔のRPGのダンジョンを歩いているみたいな(ファミコン)。
というかというか。
とにかくロキ様が強烈。
やたらとセクシーダイナマイツ(絶滅語)なんですけど…。
ライバルは倖田來未?
くーちゃんリスペクト?
あのデカいボディーであの衣装で腰フリフリダンス。
すげーヴィジュアル・ショッキング。
動き過ぎてMCお疲れ気味なとことか。
アンコのベリーでボレロ脱ごうとしてスムーズに脱げてないとことか。
二の腕曝け出してベリーのフリ(腕をえいやっえいやってやるやつ)一生懸命やってるとことか。
シズナ先生の物凄いギタープレイそっちのけで釘付け。
脳裏に焼き付いて離れない!
楽曲自体はあんなにしっとりとお洒落なのに、おまいら何故そのステージング
リピーター続出な意味がようやく分かりました。
ライヴ見てなんぼですねこのバンド。
どうでもいいけどロキ様のヴィジュアルが浅葱+真(メリゴ)。
上を向いて歌ってる表情が真。
あとシズナ先生はたまに宙に浮いてましたよね?
宙に浮いたまま少しスーっと動いてましたよね?(未確認飛行物体みたいな)
あの4人がラスボス前に出てきたら確実に全滅する。
ロキ様を中心に陣形組んでデルタアタックされそう。
HP:0000。

Comment

Add your comment