ピンブラブログ~pinkblood blog~

音楽と猫をこよなく愛する若干隠居気味のバンギャルブログ。

emmuree Presents SUMMER CARNIVAL 2010 ENCORE TOUR 『もっと寝苦しい夜を…』@仙台HOOK 

…俺たちの夏は終わった…。


2010.11.08


100827_2231~01
▲大量に買い込んだむれむれティッシュは、
 主に食卓用の台拭きとして活用中(鍋の季節に超便利)


L'eprica

・FALL-prologue-
・glossy
・florence
・Agnus Dei
・sleep in vain
・Ruin
・Draw Pain

ボヤボヤしていたら1曲目を聴き逃したものの、レプ初仙台かなり良かったよ!
イベントのトップを飾るに相応しいステージ!

いやはやマジ熱い!!!!!!
特に「Draw Pain」のテンションが後期deadmanに似ているような気がしてハッとした。
体の内側から熱くなるようなアレ。
物凄く懐かしいアレ。

『Missa』リリース辺りから「このバンドってこんなに格好良かったっけ!?」と、レプリカの成長っぷりには驚かされる。
amber gris辺りと一緒にツアー回ったら相乗効果で客も増えると思うんだよな~。
既に客が固定されている暗黒界隈に留まっているのは勿体ない。
出るとこに出れば絶対需要あるバンドなんだから!

今回のライヴを見て気になった方は是非フルアルバムをご一聴あれ。

あ、XiNさんが金髪巻毛のヅラ着用でめっちゃ気合入ってた(誰かと思った笑)。


【共犯】ウェンズデー
…ゴメンなさい、毎回あんむれを仙台に呼んで頂いておきながら初見です(いつもありがとう)。
仙ギャは【共犯】の文字にピンときてください。

…アレ、いつからソロになったんだろう。
90's的な打ち込みV音楽をバックに、ぼっちであのステージに立てるって凄いことだと思うんですよ!!!!!(友人たちは常連含めてメンバーだと仰っておりましたが!)
MCが予想を遥かに超えて萌え系でビビった。
個人的に、想さんと絡んだら物凄く面白いものが見れそうな気がする…。

どうかこれからも仙台シーンを盛り上げてくださいませ。


munimuni
彼らが登場した瞬間、仙台HOOKの雰囲気が一気に池袋のアングラシーンへ…。

久々に見たムニムニはマジで普通に格好良いバンドになっていた・・・†
摩様のブログのせいで若干ネタバンド的なイメージを抱かれやすい彼らだが(今は咲かなくなったんだね?)、音は壮絶クール。
80'sポジパンや90'sV系がお好きな方はニヤリとすることでしょう。
正直、摩様のVo.は音源で聴くには耐え難かったのだが(もう慣れたけど)、完全にライヴ向きだな。
不安を煽るあの声が癖になる。
暗黒濃度はあんむれより高い。

わーいフッフーと死者列車聴けた!
また春に101A・emmureeと一緒に仙台へ是非。


The Candy Spooky Theater
“年中ハロウィン”と言えばこのバンド。

多分…とても久し振りに見た…はず(以前見た記憶が忘却の彼方へ…)。
実際、仙台でのライヴは数年振りだそう。
jack Spookyがもはや外タレにしか見えない。
パフォーマンスや骨格がどうしても眞呼様を彷彿させるんだよな~(まこさま元気かな)。

そう言えば「牛タンスプーキー!!!!!」って煽ってた(笑)。
あの最恐ハロウィーンソング「THIS IS HALLOWEEN(The NIGHTMARE BEFORE CHRISTMASカヴァー)」も聴けました。


emmuree

・アンティーク
・サイレンス
・M
・リバティ
~MC~
・覚醒
・angel's watercolor
・弔
・真っ赤な林檎

(私が今年見た中では)暫くアグレッシヴなアンミュレが続いていたので、今回は“聴かせる系”のアンミュレだったような気がする。
ヘドバンしないあんむれも久し振り(笑)。

今回はハルカさん前だったため、ギター音がデカ過ぎて最初は想さんの歌が聴き取り辛かったんだけど(特にアンティークとサイレンス笑)、angel's watercolor→弔→真っ赤な林檎の流れが凄く良かった。

想さんの喉&楽器隊の演奏ともに決してベストな状態だったとは言い難いんだが、「angel's watercolor」からスッと空気が変わったんだよね。
「弔」が良かったな…ほんと飲み込まれた。
あんむれの旧曲はもちろん大好きだけど、10年選手の新曲群が短期間でこれほど力を付けているって凄い。

やはり2010年は『灯陰』に始まり『灯陰』に終わった。
1年かけて大切に温められ、素晴らしい作品になったと思う。
過去の曲を凌駕するほど、『灯陰』以降の曲が輝きを増している。

てゆうか待望の覚醒があああああ!!!!!(泣)
怒涛のようにあんむれにハマったのってラブレリリース前後なので久し振りに聴けて嬉しかった!
覚醒のイントロを聴く度に旧ヨボ荘で過ごした日々を思い出すyobo…。

うう…見れば見るほどあんむれが愛おしくて堪らなくなるな…(デレ)。
あんむれ後の多幸感がワベェ…
狂おしいほどのロヴェ…。

しかしラストの真っ赤な林檎、想さん急いでハケ過ぎ(笑)。
「もう物販対応のことしか考えてないだろ」的なハイスピードでハケて行った…。
もう少し余韻をな…。
あのふっくら白い衣装…膨張色…どこぞの医療系かと思ったわ…。
いつもの黒いアウアアじゃないと落ち着かないyobo(笑)。

あ、みっくんのピンヒールに燃えた。


…。

そんなわけで、思えば7月からスタートした熱帯夜ツアー…長かったぜ…。
今年はほんとに沢山仙台へ来てくれたなぁ…。
ありがとう…感謝したい…心から…。

来年は仙名阪メルスタシーツアー切望。

いつでも仙台でお待ちしております。

Comment

Add your comment