ピンブラブログ~pinkblood blog~

音楽と猫をこよなく愛する若干隠居気味(心は現役)のバンギャルブログ。

Zepp Sendaiの想ひ出 

「もうすぐゼップ仙台もなくなるのかねえ」と思って記録が残っている分だけ参加したライヴを書き出してみた。
Zepp Sendaiとともに歩んだ10年…。

…こんなもんだっけ?
案外利用してねえな。

2000
12/16 PIERROT『PUBLIC ENEMY【GUILTY or NOT GUILTY?】』←円陣組んだ

2001
5/11 Janne Da Arc『tour Z-HARD』←タオル投げた
6/28 SEX MACHINEGUNS『ボッキーⅡ エビドリア~ン』
7/30 TAKUI『TBC TALKING BEAT~SUMMER~』

2002
7/26 Laputa『New Temptation』

2003
4/28 Janne Da Arc『ANOTHER STORY』
5/11 PIERROT『Arlequin Limited Circuit THE DESPAIR OF[ROSE COLOR]』
5/12 PIERROT『Arlequin Limited Circuit THE DESPAIR OF[ROSE COLOR]』←この後風邪で一週間寝込んだ
7/12 La'cryma Christi『Level7~another trip~』

2004
5/14 PIERROT『Standing Smiley Skeleton』
8/5 TAKUI&Wyse『LIVE STOCK 2004』

2005
8/22 キリト『The Fef of Hameln』←お兄ちゃんが弱っていた

~3年後~

2008
7/6 Angelo『VEILED SIGN』←出戻り直後で(自分が)キモかった
8/26 Plastic Tree『ステレオ蝙蝠族』
9/7 GRAPEVINE『Tour 2008』

2009
6/11 ムック『球体』
7/14 Angelo『GROWS UP METALLIC BUTTERFLY』

2010
1/24 Plastic Tree『【Re:chord】-レコード-』

2011
3/18 Angelo『SELF-REGARD NUCLEAR FISSION』(予定)

廃止は悲しいけどZepp Sendaiを埋められるクラスのバンドも減っているからねえ…。
しかし空きテナントだらけのクセにまた高層ビル建てるんですか?


↓チケの印字に時代を感じる…。
2011_02_09_23_58_36.jpg

Comment

Add your comment