ピンブラブログ~pinkblood blog~

音楽と猫をこよなく愛する若干隠居気味(心は現役)のバンギャルブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Creature Creature -PARADISE- TOUR@仙台HOOK 

FxCam_1298636288189jpg_effected.png


2011.02.26


先日は仙台HOOKでCreature Creatureを見て来ました。

人生初MORRIE…。
とにかくオーラが凄かった…。

河村隆一、hyde、清春、その他諸々さまざまなアーティストに多大なる影響を与えたカリスマヴォーカリスト様が1m先にいるんだよ!
スゲー現実味なかった!
ライヴを見ていてもライヴ映像かと思った。

まさに生けるDENSETSU…†

◆本日のハイライト:もーりーがナチュラルに脱いだ…。

肉体美ェ…。
しかも自然過ぎていつ脱いだのか分からなかった。
気付いたら脱いでいた…。
上半身裸でも真顔で歌い上げる神…†
エロス云々以前に拝むのも恐れ多いというか…まるで彫刻のようね。

神々し過ぎてアレは夢か幻か…。
未だにアレが現実のものとは思えん。
国宝…いや世界遺産。

◆同行した仙ギャ・Mさんとの会話→「モーリーは日米共同で保護すべき」

◆そんなカリスマ性を放ちながら→モーリー「黒夢かまぼこって知っとる?(笑)」

※コレのことです↓

http://www.matsukama.jp/saijiki/index.html

※しかもソレはどらぼこです(清春さんもブログで絶賛しております)↓

http://ameblo.jp/kiyoharu15th/entry-10541921961.html

んで、肝心のステージですが。

正直、中盤は物凄い睡魔に襲われた。
疲労+開演前に飲んだルービーのせいもあると思うが、混沌とした闇・宇宙を漂っているようで非常に心地良かったです。

クリクリの音楽性、1stアルバムはわりと「掴みはオッケー」的なキャッチーさを残していたけど(メロがダサくてV系っぽいところ←誉め言葉です)、2ndは果てしなくマニアックに突き詰めたな~と。
多分コアなファン以外は若干置いてきぼりだよね。
プログレ臭が濃い。
変拍子や転調も多く、よく生で演れるよな…と感心してしまった。
玄人好みの安定感パネえ。

翌日が黒夢復活のためか(人時さん3daysマジお疲れ様です)、トリプルアンコはなし。
メンバー紹介で忍にハッピーバースデーを歌いました。
そしてモーリー、忍の年齢をサラッとバラしそうになる。
モーリー「え?言うたらアカンの?現役ヴィジュアル系は…」
またまたメンバー紹介で櫻がソロを長々と演ったら「もっと短いバージョンを作ってください」と言い放つツンデレ天然神…。
そんなカリスマに絡まれながら演奏するHIROの嬉しそうな顔と言ったら…もう…。

この5人のメンバーの織り成す空間がとてつもなく格好良くて、和やかで、凄くバンドっぽくて良い。
まだ目撃していない方はこの機会に是非。

あと、モーリーの雰囲気は真様とか眞呼様とかそっち系だと思った。
異界系。
ああ…何て素晴らしい骨格なのだろう。


◆Creature Creature official web site
http://www.creature-creature.com/

以下セトリ(某所から抜粋)↓

新曲
真空
Dream Caller
Amor Fati
Cluster
MABOROSHI
DEAD RIDER
Black Hole
星憑き
秘苑
天醜爛漫
COSMOS BLACKNESS
Gone By Rain
Red
Swan
LIGHTS
春の機械(20日横浜バージョン)

en.1

虚空人形Es

en.2
MC/メンバー紹介
パラダイス
千の闇夜に

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。