ピンブラブログ~pinkblood blog~

音楽と猫をこよなく愛する若干隠居気味(心は現役)のバンギャルブログ。

謎の90年代V系カバーアルバム… 

何コレ謎過ぎる…。

ぐぐっても奥浩哉のほうしか出てこないし…。

しかし最近90'sカバー(コンピ)流行ってんなぁ。

V-ROCK SymphonyV-ROCK Symphony
Gantz

曲名リスト
1. Rusty Nail (X JAPAN)-ドラマ「君が見えない」主題歌、再結成ドーム公演オープニング曲
2. HURRY GO ROUND (hide with Spread Beaver)-「ピンクスパイダー」と共にバンド代表作!
3. ROSIER (LUNA SEA)-ロングヒット大出世作!オリコン初登場3位。
4. Melty Love (SHAZNA)-80万枚大ヒット作。収録アルバムはミリオンヒット!
5. 少年 (黒夢)-ダイハツ自動車CMソング。活動再開!
6. ロマンス(PENICILLIN)-オリコン最高4位!90万枚大ヒット!
7. just one more kiss(BUCK-TICK)-ビジュアル系バンドの先駆者!
8. MAD SKY-鋼鉄の救世主-(Pierrot)-Pierrot代表作!Mステでも披露した名曲!
9. 未来航路(La'cryma Christi)-ヴィジュアル四天王。ラクリマ代表作。
10. Love is Here(Janne Da Arc)-ファイナルファンタジー4の動画にも使用され特大ヒット ※曲順未定。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


内容紹介
日本が世界に誇る音楽文化「ビジュアルロック」。そのビジュアルロックが、国内で 音楽ジャンルとしてその立ち位置を確立した1990年代に大ヒットした楽曲を中心にオー ケストラアレンジをベースに壮大にカバー。
X JAPAN、LUNA SEA、黒夢、hide with Spread Beaver、BUCK-TICK、SHAZNAなど、ビジュアル系音楽ファンはもちろん、 J-POP、歌謡曲としても広い世代に浸透し、90年代の黄金期を鮮やかに飾ったビジュア ル系バンドの名曲群が完全なるシンフォニックロックとして現代に蘇る!

アーティストについて
音楽家の両親のもと、幼少よりピアノのレッスンを始める。
クラシックやロックをはじめ様々な音楽を聴いて育ち、思春期を迎えるまでにピアノやベースを始めあらゆる楽器を習得。
その頃初めて耳にしたV・ロックの洗礼を受け自らもバンドを結成。
その後、音楽に対する激しい愛を更なる次元に昇華するため単身渡米を決意、アメリカの 音楽大学で本格的な音楽教育を開始。
そこでクラシックを専攻、作曲からアレンジ、音楽理論などオーケストラに関するありとあらゆる知識を習得、その才能に更に磨きをかけてゆく。
その後日本へ帰国。自らが持つ全ての音楽的才能とスキル、そしてV・ロックへの狂おしいほどの愛を融合したV・ロック・シンフォニック・プロジェクト〈Gantz〉を始動。
X JAPANが本格的に北米進出をスタートし、LUNA SEA、黒夢の相次ぐ再結成などV・ロックシーン復活の兆しが高まる中、満を持してデビューを果たす。

Comment

Add your comment