ピンブラブログ~pinkblood blog~

音楽と猫をこよなく愛する若干隠居気味(心は現役)のバンギャルブログ。

ピンブラ的2011年度上半期のお気に入り新譜 

そんなわけで今期はまるっきり新譜を聴き込んでいないのですが(一応掻い摘んではいる)、中でもお気に入りの音源をご紹介します。


KYOKUTOU GIRL FRIEND『エクスタシー』『副作用』
2011_07_03_09_11_22.jpg
2011_07_03_09_11_40.jpg

7/29に世界で一番美しい解散予定の彼らのシングル。
まずはジャケが格好良過ぎだろ。
超いかしている。
やっぱり勿体なさ過ぎだろこのバンド!!!!!
今まで一番聴きやすい『エクスタシー』に、解散の悲壮感など全くない『副作用』。
鮮やかでパンクなロックンロール。
軽快なリズムに絡みあう、哀愁漂うエモーショナルなギター。
幻覚アレルギーのSCEANAさんを彷彿させるシャウトが痺れます。
ホントにパンチの効いたセンスの良い音を奏でていただけに惜しくて仕方ない。


DEATHGAZE『SILENCE / THE END』
2011_07_03_09_12_38.jpg

タイトルとは裏腹に、デスゲらしい激しさとメロディアスさを持ち合わせた2曲。
ライヴでも非常に盛り上がりました。
特に「SILENCE」のメロがクサ過ぎて堪らん。
ヴォーカル&楽器隊ともにどっしりとした重厚感、風格を見せ付けてくれる。
いつも年末に格好良いアルバムをリリースしてくれるので、今年も楽しみにしています。

PVフル試聴できるのでドゾー↓




aki『DISCORD』
DISCORD
aki(ex.Laputa)による約4年振りのオリジナルフルアルバム。
本人も言うように今までで一番Laputaっぽい!
クサクサなギターソロに、往年の名古屋系を彷彿させるメロディー、そして後期のサイバー風味が上手く融合している感じ。
全体的にバンドサウンド押しで、今までのソロワークが苦手だった人もイケるかも。

収録曲の一部を試聴できるのでドゾー↓




CRUSH!-90’s V-Rock best hit cover songs-
CRUSH!-90’s V-Rock best hit cover songs-

今年頭、企画盤として一番話題になったのはコレかな~?
私の感想はコチラをどうぞ。


highfashionparalyzeのシングルは通販が億劫でまだ聴いていません…(そろそろ買わないと…)。
下半期のリリースで楽しみなのは、amber gris『pomander』、MERRY『Beautiful Freaks』。
あとはNoGoDのフルアルバムも期待しています。
きっとemmureeとAngeloも新譜を出してくれることでしょう。

それでは取り敢えずこの辺で。


太鼓判 太鼓判

Comment

Add your comment