ピンブラブログ~pinkblood blog~

音楽と猫をこよなく愛する若干隠居気味(心は現役)のバンギャルブログ。

後遺症と二日酔い 

調子に乗って頭振り過ぎたかな、いぇへ(投げやり)。

首が…。

りんちのライヴは運動会だと思いました。


2007.06.01


Mix Speaker's, Inc.
取り敢えずあやとしーくは一発で分かった。
分かりやすっ。

つーか何だこれは、「ブラックおかあさんといっしょ」か。

しーくなんてどこぞのモンスタートゥリーだよ。

樫の木おじさん。

眞呼にゆさゆさして欲しいよ。

あの狭いステージに6人って凄いよね、どこ見ていいか分かんない。
ここ最近4人編成のバンドばっかり見てたので、どの音を拾えばいいのか戸惑う。

そして白と黒のぽっちゃりしたチビッコが2人…。
オオカミとデビルマンもいた。
あとオバQが…。

エンターテインメントとしては面白いんじゃない?
たまにならこういうのもいいけど毎回だと疲れる。
見てるだけでぐったり。
しかし、しーくの使ってたベース凄いね、本人がデカいから迫力ある。
音は嫌いじゃないっす。


lynch.
よく考えたらデビリン以来だった、見るの。
いやーびっくりした。
1年ちょいでスゲー動員増えてるのね(あれ、もっと経ってる?)。
大人気じゃん。
今回の新譜が非常に好みだったので楽しみにしてました。
シングルを聴いた限りでは迷走してると思ったのになー。
アルバムはデスヴォとメロディアスが上手い具合に融合してて、他のブログさんでも言ってる通り空耳アワーのオンパレード。
みなさんの書き連ねた空耳アワーを思い出すだけで面白くて仕方ないぜ。
私基本的にデスヴォ好きじゃないんですが葉月のデスヴォならもうどうでもいい、むしろ愛しい。
つっか何あの子どんだけオレ様なの!
自分のこと大好きだよね!
終始ひたすらヴォヴォヴォ歌って煽ってパパッと帰って行きました。
運動会でした。
葉月がさー「ここでワンマンやりたいよなー」とか超笑顔で煽るんです。
その心意気に感服。
それぐらいの意気込みでやってもらわないと。
れおんぬもあの若者のやりたいようにさせてる感じがひしひし。
いいっす、りんちはこのまま突っ走ってください。
このバンドに情緒は必要ないわ。
またヘドバン&手扇子しに遊びに行きます。


こんな感じで、トータル的に満足度の高いライヴでした。
やっぱ3マンくらいが丁度いいわ、これ以上増えるとダレるから。
Dはワンマンで楽しむからいいや。

さて次のライヴはあんむれサマフェス…それまで長いなー耐えられるかしら。

限りなく「職業:バンギャル」になりたい。

Comment

Add your comment