ピンブラブログ~pinkblood blog~

音楽と猫をこよなく愛する若干隠居気味のバンギャルブログ。

RISKY “G”の51th周年祭 『BLACK IN BLACK』@新潟CLUB RIVERST 

2011_09_23_16_57_33.jpg
2011_09_23_16_57_47.jpg


発表当初から盛り上がっていたリスキードラッグストア主催の黒服限定ライヴ『BLACK IN BLACK』(通称:黒限)。
まさかのemmuree出演でホイホイ遠征して参りました(新潟へ舞い降りるのはPIERROTのPSYCHEDELIC HEAVEN@新潟県民会館以来、実に9年振り…)。
最初の場内SEがdeadmanでザワつく客層(笑)。


2011.09.23


DEATHGAZE
一発目はまさかのデスゲ!!!!!
マジアツ!!!!!
5月のデスロビン@仙台以来なんですが、相変わらずイベントの盛り上げ方が上手い。
前へ前へと出て来るステージも、それに応えるファンも超格好良いですよね。
てゆうか藍ぼんまた痩せたよーな…(フォトショ加工かと思う位スリムになっていた…)。
しかしデスゲはマジ全員イケメン…†
藍ぼんカコイイよハアハア…。
終始暴れ曲だったのでつい頑張ってしまった…(日帰り遠征なのに…)。
じぇのさーい…†
首も腕もヨボ…。
折角の対バンだからもっとバリエーションを広げてミディアムテンポの曲も演れば良かったかな?
でもずっとアンミュレとの対バンを見たかったので満足です。
デスゲは演奏を聴いていても不安要素がなくていいなー。
あったかさと安心感ハンパねえ…。


emmuree

・バレリーナ
・棘と罰
・リバティ
・呼吸
・葬列とxxx
・瓶詰少女
・真っ赤な林檎
・angel's watercolor
・ラブレター

お祭り騒ぎのサマカニとは打って変わり、全体的にダークで暗黒ドーン!
3ヶ月のブランクを覆すようなステージ。
ひたすら熱いデスゲからのクールダウン。
アウェイ感が堪らなかった。
「コレだよコレ!」と、一発目のバレリーナは心の中でガッツポーズしていました(笑)。
歓声などは一切なく、ただひたすら怪しくうねるステージ。
徐々に熱を帯びていくオーディエンス。
赤・青の照明が“幽閉された世界”に彩りを添えていて凄く綺麗だったな。
丁度ライヴDVDを見ていて呼吸・葬列・瓶詰は「やっぱりライヴだよな!」と思っていたので、生で聴けて良かったです。
前より客席のドン引きっぷりは薄れたかも。
流石ドス黒いイベントですね…†
ラブレ〆サイコーだよー!!!!!

あ、ご一緒した方が「あんみゅれってこんなに頭振るバンドでしたっけ?」って。
だよね…前より随分ヘドバン率高くなったよね…†
個人的に走り過ぎのリズムが気になったけど(特に林檎はもっとゆっくりしたテンポで聴きたい…)、想さんの表情やパフォーマンスも気合いが入っていて、「これぞアンミュレ!」と感じた(RYUは抜けた模様)。

翌日の金沢のセトリも素敵ですね(手紙・祈り聴きたかった…)。
twitterで黒限のレポを漁っていたら、アンミュレもなかなか好評みたいで、散々プッシュしてきた私としては嬉しい限り。
ペースも戻ってきたようだし、このまま年末まで突っ走っちゃってください。
もっとムラーさんが増えるといいな。

次にアンミュレを見るのは2週間後か。
見るスパンが短いとついアレコレ言いたくなるけど、仙台も楽しみにしていますよ。
最近ライラライしていないのでライラリたい。

そうそう、あんむれ物販ではメイクオフした想さん&朋さん(2人ともオーラ皆無)が仲良く対応しておりました(軽くサイン会になっていた…笑)。
お知り合い2名様にムレ本ご購入頂きまして(私とかげつさんで煽った笑)、DVDを買っている方もいらっしゃって大変ありがとうございます…†
最近フライヤーが安っぽいモノクロコピーなのはDVDのせいできっと資金不足なんですね…。
なのでみなさんDVD買ってあげてください…(切実)。
あとメンバーは早急に店舗販売と通販有無の詳細を…。


9GOATS BLACK OUT
こんなに短いスパンで山羊を見るのって初めてかも。
足が限界だったので後方に下がって鑑賞。
ムレ後の山羊は、同じ黒いバンドでもモダンだと思った。
懐古的なメロディーが多いムレに比べて今風だなーと。
新曲も変調が多いし、ライヴだとイマイチピンとこないっつーか。
多分コレは完全に好みの問題っすね。
私は激しい曲よりも宛名のない手紙のような分かりやすい歌モノのほうが好き。
あ、ずっとライヴで聴いてみたかったrawが聴けて良かったです(山羊の音源は1枚目の雰囲気が好き過ぎるので未だにコレを超えられない。この頃はまだメロディアスだったよね?)。

地元なだけあって量産のテンションは高かったなー(ありがとうって言う部分で噛んだり…笑)。
「昨日はハチをいじり倒したから今日はウタを…」とか変態紳士ですかアナタ…。
今回はアカヤが客席に降りて来てびびった…すぐに戻ったけど(笑)。
今年の山羊はイベントの回数をこなしているだけあって攻めのセトリが続くね。
メンバーコールを含めオーディエンスが熱い。


そんなわけで新潟お疲れ様でした!
非常に有意義なイベントだったと思います。
既に第2弾も発表されているし、コレはもしや黒服系復興の兆しか…†
会場でお会いした方々&夕飯ご一緒してくださった方々もお世話になりました、ありがとうございます。

Comment

Add your comment