ピンブラブログ~pinkblood blog~

音楽と猫をこよなく愛する若干隠居気味(心は現役)のバンギャルブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ゆきたそさんの思う、amber grisの強みとウィークポイントを教えて頂けると嬉しいです。」 

私はまだアンバーグリスのワンマンを見ていないのですが、最新音源『pomander』を聴いた時点では、バンドにしっかりとした核が生まれたと思いました。

V系を心から愛しているメンバーたちが集まり、完成度の高いフルアルバムをリリースし、地方ツアーを回ってイベントも主催しワンマンもこなしている勢力的な活動っぷりは、それだけで大きな強み。

今のamber grisは、例えるなら“森”かな。
瑞々しい樹々、爽やかに吹き抜ける風、遊び回る子どもや動物たち、そんなイメージ。
まさに「チャイルド・フォレスト」。
生まれたばかりのフレッシュな森はまだまだ伸び代がある。

敢えてウィークポイントを挙げるとしたら、その純粋さかな。
濁りのない、限りなく透明な世界。
強さの中に繊細さもあって、一度その糸がほつれてしまったとしたら。
もし仮に、彼らの森に枯葉剤を撒かれてしまったとしたら…?
再び新しい芽を育むことができるのか。
しぶとく、したたかに生き抜いていくことができるのか。

いつしか老樹となり、どっしりと腰を据えてシーンに居座ってくれることを期待しています。

初のライヴDVDも楽しみ。

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。