ピンブラブログ~pinkblood blog~

音楽と猫をこよなく愛する若干隠居気味(心は現役)のバンギャルブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「emmureeで一番好きな音源を全曲解説して下さい。」 

スミマセン、アンミュレの手持ち音源は既に全て解説しておりました…(笑)。

参照:http://pinkblood.blog2.fc2.com/blog-entry-4299.html

そんなわけで、今回は先行リリースされたばかりのLIVE DVD『XXXX.Paint It Black』をご紹介させて頂きます。

このDVDは、去る2011年5月27日に行われたアンミュレ初のWEST単独公演を収めたもの。

アンコールを含め、演奏された全25曲を収録、充実の123分。
お値段は安心価格の4800円。

さて、肝心の内容は、これまでのアンミュレ配布DVD(ホームビデオ)ではありえなかったハイクオリティーっぷり。
カメラワークや映像処理技術が素晴らしいのはさることながら、当日の照明や編集方法など、スタッフの方々がアンミュレ独自の“幽閉された世界”をちゃんと理解している。
今風のデジタルハイビジョン向けのくっきりした映像ではなく、わざと滲ませたり歪ませたりしており、時折画面に吸い込まれそうになる。
そう、これこそが普段私たちが目にしているステージ。
客席からライヴを見ている視線に物凄く近いのが印象的。

想さん自身が「まばらな拍手…まばらな歓声…」と仰る通り(笑)、オーディエンスに大きな盛り上がりはないものの、その分、じっくりとパフォーマンスや演奏に集中できる。

このDVDに収められた単独公演は、私が今まで見てきた(復活後の)アンミュレの集大成みたいだった。
当日ライヴへ行った方はもちろん、行けなかった方も、十二分に“幽閉された世界”を堪能できるはず。
また、ライヴへ行けない時期はこのDVDを見れば結構満足できるんじゃないかしら(笑)。

もしこれからアンミュレに手を出そうとしている方は、このDVDから入るのもアリかな。
音源としては入手困難な曲も収録されているし、ライヴで進化した曲も沢山あるし。
今のところ、私の中ではまさにベスト盤的な作品に仕上がっていると思います。


2011_10_10_17_51_22.jpg
▲LIVE DVD『XXXX.Paint It Black』
 オフィシャル通販受付中。
 店舗販売は10月19日発売予定。
 チョピーリ黄ばんだパッケージは仕様です…†

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。