ピンブラブログ~pinkblood blog~

音楽と猫をこよなく愛する若干隠居気味のバンギャルブログ。

highfashionparalyze『spoiled/蟻は血が重要である/形のない 愛したのは お前だけが』 

2011_10_12_21_06_45.jpg


highfashionparalyze 1st single
『spoiled/蟻は血が重要である/形のない 愛したのは お前だけが』

【収録曲】
1.spoiled
2.蟻は血が重要である
3.形のない 愛したのは お前だけが


Vo.kazuma(ex.merrygoround、ex.Smells)&Gu.aie(the studs、deadman、the god and death stars、etc.)によるユニット・highfachionparalyze。

ライヴを見た方々が口を揃えてお経だと仰っていたので、音楽性は大体想像が付いていました。
確かに「こりゃライヴを棒立ちで聴くにはシンドいよな~」と思ったけど、音源で聴く分には大きな抵抗感はありませんでした。
aieのギターも真様の歌も聴き慣れているせいかしら…。
しかし、初期メリゴやdeadmanのようなポップセンス溢れるキッチュなダークさは皆無。

即興的に掻き鳴らされるギター。
歌詞らしき言葉は聴き取れず、それは祈りのようにも呪いのようにも感じられた。
ノイズ混じりの渇いた音に、じっとりと粘り気のある妖艶な声が絡み合い、濃厚かつ緊張感溢れる空間を作り出している。
ザラザラと時を刻み、刹那に響く絶叫。
まるで宇宙を漂う暗黒物質のよう。
漆黒の闇を抜けた先に見えるのは白い静寂。

簡単に例えるなら、後期メリゴのフルアルバム『幻覚α波』で表現された世界をもっと突き詰めた感じ。
余計な贅肉は全て削ぎ落とされ、骨と内臓だけが残ったような…。
収録曲は3曲と表記されていますが、実はノータイトルの4曲目が入っています。

そんなわけで、両者のキャリアのうち最も聴き辛い音源であることは確かです。
敢えて万人にはオススメしません(笑)。

個人的に、真様にはもっと日本語の歌詞を歌って欲しいな~と。
あの滑舌の良い早口をまた聴きたい。

◆aie official web site
http://aie-official.syncl.jp/

◆highfashionparalyze official myspace
http://www.myspace.com/highfashionparalyze

highfashionparalyze

Comment

Add your comment