ピンブラブログ~pinkblood blog~

音楽と猫をこよなく愛する若干隠居気味(心は現役)のバンギャルブログ。

【2012】yazzmad『[ Door ]』【名盤】 

2012_08_04_01_18_48.jpg


yazzmad 1st e.p.
『[ Door ]』

【収録曲】
01.ポスト
02.ルリビタキ
03.ノッキン
04.リプレイ


昨年リリースされたミニアルバム『yazzmad』以来の新作。

前作は未だ方向性を模索している感じだったけど、本作ではシューゲイザー、オルタナの要素を含んだポストロックに振り切った雰囲気。

湧き出る音の洪水。
その一粒一粒が眩い光を放っている。
透明なガラス越しに見る憧憬。

ヴィジュアル系の枠に因われない、美しくストーリー性を含んだ音。
バンドというよりアンサンブルっぽい。

綺麗な世界の中で、少しだけ内向的。
でも、陰鬱さは皆無。
前作より開放的で、たったの4曲なのにミニアルバムのような広がりと充実感がある。

Vo.ナオキさんのハスキーな歌声は独特で、あまりV系っぽくなくて好きです。

白を基調としたアートワークも音楽性とマッチしていて良い。
地味ながらも、味わい深い音楽を奏でていると思う。

多分、Plastic Treeやamber gris、umbrellaなどがお好きな方なら気に入るんじゃないかな(個人的にはdeadmanやthe god and death stars、DISHも)。
上手いこと対バンを組んだら結構需要あると思うんだけど。
コテコテのV系よりロキノン系のバンドに食指が動く方へ、強くオススメします。

ピンブラ的には相当ツボな方向性のバンドだよ〜(ライヴも見てみたい)。
こういう「もはやヴィジュアル系ではない」、メインストリームから外れたバンドの音が好きだ…。
「んで、何でヴィジュアル系の枠組みでやってんの?」って言いたくなる音が好きだ。

◆yazzmad official web site
http://yazzmad.syncl.jp/

◆yazzmad official myspace
http://www.myspace.com/yazzmad


太鼓判

yazzmad

Comment

Name - ゆっき~  

Title - 

これを買おうかって迷っていたんですけどw

前作はちょっとグランジ系だったので興味が湧いてきました。
確かに、VROCKっぽくないんですね。

レビューを
thanks
2013.01.29 Tue 08:24
Edit | Reply |  

Add your comment