ピンブラブログ~pinkblood blog~

音楽と猫をこよなく愛する若干隠居気味(心は現役)のバンギャルブログ。

四年に一度の… 

このところ四年に一度の大キリター周期が到来していて(精神的に)キッツいです…(笑)。
兄愛をこじらせ過ぎて辛い…。

MVやドキュメントDVDを何回も見直したり、IPMムービー(FC限定映像)を見ても足りないこの飢餓感は一体…ああ…。

普段の私を知っている方ならご存知かと思いますが、通常モードは素で酷いツンデレ&ヤンデレなので…。
ここまでデレデレになることは滅多にないのだよ…恐ろしや…。

コレが落ち着いたら…私…もうバンギャルでいられないかも…(※毎回言っている)。

デレデレと言えば、ここへ来て急に再びアメブロが更新されていますが、2008年6月のアメンバー限定記事の破壊力が物凄い。
お兄ちゃんがデレデレだから!
私は日武後のこの記事を読んで、キリターで居続けようって心に決めました…。
コレはわざわざアメンバーになる価値大だから、出戻り組の方には是非読んで頂きたいです。


◆祝!2|キリトオフィシャルブログ「日刊思考回路」by Ameba(2008年6月)
http://secret.ameba.jp/kiritoofficial/amemberentry-10107679984.html


あれから四年、ここ最近のお兄ちゃんはホントに手を合わせて拝みたくなるような神々しさで…(※「ヴィジュアル系と宗教性」という論文を書こうかなってフト思ったけどやめた)。

ホントにどうしちゃったの…お兄ちゃん…。
昔は女子プロのヒールみたいだったのにどうしてあんなに美しく育っちゃったの?????
特にこの一年での若返り方がヤバいよ!
解散前後のソロ活動期は妙に儚げなセクシーさがあったけど、四十路を迎えてから富に艶っぽいですね…。

一体何故だろうって考えて勝手に結論付けたのだが、去年から他人が作った曲を歌い始めたせいかな。
自分以外の人間が作った曲のメロディーラインを頑張って歌っている姿がすっげーそそる(おうたはやっぱりあまり上手くないので)。
そもそも他人が提供した曲に旋律を加える行為って凄くエロティックなことに思えてきました。

既存曲はやっぱりとーるちんのほうがキレがあったけど、五人体制後の曲をライヴで演ったときのゾクゾク感が物凄いな。
映像だけでも爆発力がハンパない。

PIERROT後期とキリトソロを聴いて「ハン、このマンネリが(ホジホジ)」とかほざいていた自分を往復ビンタした挙句、真顔で「諦めるな」と言い聞かせたい。

アヒルが白鳥になれたように、道化師も天使になれるんだよ?
てゆうかアヒルだと思い込んでいたけど実際は白鳥だったもんね…道化師も本来の姿は天使だったんだね…。

お兄ちゃんの存在こそダイナミックな奇跡だよ…ぶわわ…。
昔DNAのPV散々disってゴメンネ!(だってCGと衣装のセンス悪過ぎ)
今なら正直に言える!
期限が切れる太陽の下で息が止まるまで踊り明かそうか!!!!!(まじまじとDRAMATIC NEO ANNIVERSARYの歌詞読んでいるけどマジ秀逸じゃね?)
「歓喜の叫びを身にまとって進化を遂げ」ってラーのことですよね…。
ダイレクトな景色をこれから見に行くんですね…。


▲「ダイナミックな奇跡」とか言われると、お兄ちゃんの脇毛か手のひらから火の玉ボーンしか思い出せない。

神様お願いです、どうかAngeloのアルバムを前倒しで発売させてください、このままだと待ち切れなくて回転死してしまう……………。
11月まで生きるのが辛い…それでも生きていかなければ…(※その前に天使の日があります)。

Angeloって暫くライヴへ行かないと普通の音源ファンで落ち着いていられるんだけど、一度復帰するとマジ愛し過ぎて辛い。

Comment

Add your comment