ピンブラブログ~pinkblood blog~

音楽と猫をこよなく愛する若干隠居気味(心は現役)のバンギャルブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lament.『Morrow』 

写真 2013-01-23 12 46 58


Lament. 2nd maxi single
『Morrow』

1.On Your Mark
2.Morrow


Lament.による2ndマキシシングル。
前作『TOTENTANZ』の音源感想で、「名古屋で活動していない黒服バンドによる懐古的名古屋系サウンド」と書いたが、今回はガチでROUAGEっぽいです!(デスヴォイス以外)

一至を彷彿させる歌い回し、Aメロのハモり方、アウトロの同期の入れ方まで、とにかく全ての手法が懐かしいのです。
90年代の、いわゆる「名古屋系」と呼ばれていたバンドがお好きだった方はきっとピンと来るはず。
まさに“ダーク・ハード・メロディアス”(コレはLaputaだが)。

1曲目「On Your Mark」は、ライヴで盛り上がりそうなハードチューン。
イントロは激しくも、聴かせる部分は聴かせ、サビでは歌い上げる。
所々にデスヴォイスが入るのは今風だが、繋げ方に違和感なくスムーズで良い。

2曲目「Morrow」は、アルペジオの美しさ、つい口ずさみたくなるメロディーが素晴らしい。
まさに黒服バンドが時折垣間見せてくれる「白さ」そのもの。
じっくりと耳を傾けたい壮大なバラード。

ただ「懐かしい」というだけでなく、こういったダークなサウンドの良さを再確認させてくれるのは貴重。
若い方にとっては逆に新鮮かもしれないし、現代の王道から少し外れた音を求める方には需要があるんじゃないかな。

あまり「ROUAGE!ROUAGE!」と言い過ぎてしまうのはあまり宜しくないような気もするのだが、記憶の片隅にしまってある、「忘れていた何か」を思い起こさせてくれる数少ないバンドだと思います。

Lament.の作品の中では最も聴きやすい音源だと思いますので、是非手に取ってみてください。

◆Lament. official web site
http://lament.syncl.jp/

◆Lament. official myspace
http://www.myspace.com/lamentofficial

太鼓判

Lament.

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。