ピンブラブログ~pinkblood blog~

音楽と猫をこよなく愛する若干隠居気味(心は現役)のバンギャルブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2012】emmuree『EMMUREE』【名盤】 

EMMUREEEMMUREE
emmuree

曲名リスト
1. birth -煌めき破裂-
2. ラヴリィ
3. 未来永劫、雁字搦め。
4. butterfly
5. ボロボロの手紙
6. ラブロマンス
7. from hell to hell
8. Christmas Eve に生まれた古時計
9.真っ赤な林檎
10. 花壇

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



バンド結成13年目。
満を持してリリースされたベスト盤『e´【acute】』&ライヴ盤『acute sense』に続き、2012年リリース3枚目となるオリジナルフルアルバム。
前作『灯陰』以来、約2年半振り、過去の会場限定シングル「真っ赤な林檎」や再録「ラブロマンス」を含めた全10曲。

このアルバムは、タイトル通りアンミュレにとって一つの答えだったのだと思う。
バンドにとっても、ファンにとっても。
恐ろしいほどに揺るがない。
やはりアンミュレはアンミュレでしかなかった。
それを証明してくれた一枚。
永く聴ける素晴らしいアルバムになりました。

まるで鐘のような音が鳴り響く。
濃い霧に覆われる、“幽閉された世界”が少しずつ姿を現す「Birth〜煌めき破裂〜」。
バンド初期から続くダークな空気は更に深まり、聴く者を捉えて離さない。

オープニングから滑らかに続く「ラヴリィ」は、妖艶なラテン調のリズムが体を揺らす。
アルバムの中でも激しさが際立つキラーチューン「未来永劫、雁字搦め。」。
捲し立てる独白が印象的な「butterfly」。
ドラマティックに展開される楽曲たちは、いずれもアンミュレらしい雰囲気を保ちながら、新境地を切り拓いている。
地下の暗黒世界から虚空へ向かって徐々に上昇していくイメージ。
アダルトな…もはや貫禄すら感じさせるロックンロール。

打って変わって、これまでの息苦しさから開放されるように、心地良い音の洪水に包まれる「ボロボロの手紙」。
シューゲイザーを彷彿させる浮遊感。
アンミュレ中期から垣間見せ始めた繊細な白さは、より穏やかに胸を締め付ける。

再録曲「ラブロマンス」(2002年にリリースされたオムニバスCD『HYSTERIC MEDIA ZONE V.A. Ⅲ』収録。3人時代の中でもわりと最初期の音源)は、パキッとクリアに、力強くなった。
娼館を匂わせる艶やかなエロス。

狂おしい変則的なリズムで地獄に突き落とされる「From Hell To Hell」。

中華風のイントロが、どこか80年代を思い出させるポップでキャッチーなナンバー「Christmas Eveに生まれた古時計」。
アンミュレ初のXmasソングすら、何ら違和感なく聴かせてくれる。

新たに録り直された「真っ赤な林檎」は、退廃的かつスリリング。
陰鬱で、物憂気で。
仄暗く、耽美に浸り切った想さんの歌声は懐古的なV系がお好きな方には堪らないものがあるでしょう。

そして、ラストを飾る「花壇」。
優しい音にのせ、愛が止めどなく溢れてくる。
初聴の時点で、これまでと歌詞の書き方がガラッと変わったなと感じた曲。

「ある日、手に入れた花の種を庭に植えた」
「水をあげよう 綺麗な花に 育つように」


この「種」が、「花壇」という曲が、今のアンミュレを最も象徴している。
それは、アンミュレが大切に育ててきた楽曲たちだったり、ライヴ活動だったり、大事な仲間たちやファンだったり。
彼らを取り巻くシーンだったり。
例え、お互いライヴで会えなくとも、それぞれの生活があっても、決して色褪せることのない小さな花が咲いている。
だから水をあげ続けよう。

こんなメッセージを密かに投げ掛けてくれるアンミュレが本当に愛しくて。

彼らの音楽をまだご存じない方。
特に昔…BUCK-TICKやMORRIE、Zi÷Kill、STRAWBERRY FIELDS、merry go roundなどが好きだった方はemmureeを聴くと幸せになれると思います。
80's〜90'sのそういったバンドをリスペクトしつつも、確実にアンミュレなのが凄い。
ヴィジュアルシーンを逆行しつつも、常に新たな「今」をすり抜けていく。
そんな彼らの渾身のアルバムを是非手に取って頂けたら幸いです。

◆emmuree official web site
http://www.digitalbrains.net/emmuree/

◆emmuree official myspace
http://www.myspace.com/emmureejapan


太鼓判 太鼓判

emmuree

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。