ピンブラブログ~pinkblood blog~

音楽と猫をこよなく愛する若干隠居気味(心は現役)のバンギャルブログ。

Angelo Tour 2013『REMODELING OF THE AFTER IMAGE』@仙台Rensa 

産前のライヴ納めでした!


2013.04.29


写真 2013-04-29 17 02 49

切党タオル
▲切党タオル、無事ゲット…†
 欲しい方は先行物販に並んだほうが確実かも。


Angelo初の仙台Rensa、お陰様で安全な場所で見ることができました〜。
ステージがそれなりに高くて、最後尾でもメンバー全員の顔が拝めて良かった!

本編はRETINA曲を中心に、攻め攻めのセトリ!
Angeloの激しい部分を抽出した流れで、「もし全力でかかって行ったら首もげるんじゃないかな…笑」と思うほど。
暴れたい欲求を必死に抑えつつ(笑)、圧巻のヘドバンの波を眺めていました。

とにかくステージやオーディエンスの熱気が、後方にもガッツリ伝わってきて。
ガチガチの世界観を固めていった昨年のRETINAツアーより、新曲群が随分と馴染んでいたように思う。
「Script error」の爆発力、「CONVICTION」「Forbidden Fruit」のビリビリする感じ。
今のAngeloは、物凄い勢いで進化している。

久し振りに演った五人体制以前の曲は「ULTIMATE WORLD」「結晶」「DANCE」「CHAOTIC BELL」。
出戻った当時を思い出す懐かしい曲たち(※アルティメットなんか久々過ぎてメタバ曲と混同してなかなか思い出せなかった笑)。
既存曲もだいぶこなれてきたかな?

暫くご無沙汰だったせいか、今回の涙腺ポイントは何故か二曲目の「シナプス」だった(他の方と多分ズレている)。
年末以来の高揚感と、高校生で好きになったアーティストを人生の節目で見られた多幸感というやつでしょうか…。
15年経っているのに、あの頃以上の想いを抱いてライヴへ望むことができた喜び。

・二列目で見た友人の目撃情報:「DECESEで白いフードを被ったお兄ちゃんが一筋の涙を流してた、ガチでマリア様だった…†」

・終演後の友人との会話:「ステージ上に妖精さんがいるよお」「妖精さんと愉快な仲間たちがいるよお」

今のAngeloが幸せ過ぎるから…10年位前の自分に言って聞かせてやりたい…。
「おめーキリターアガるドコロか出戻った挙句酷く拗らせて最終的にはマリア様って呼んでるよ」って…†

今回の仙台は、お兄ちゃんのMCもグッとくる感じの言葉が多めだったな。
「心を込めて」「愛を込めて歌います」「大丈夫だから」…そんなフレーズを沢山使っていた。


〜MC抜粋〜

新曲前のお兄ちゃん「これからも色々なことがあって悩んだりするかもしれないけど、何があっても立ち止まらず前に進んでください。例え迷いがあっても、この場にいる時点で勝ちだから…」
新曲のアウトブレイク、これまた今までにない感じ。
イントロはヘドバン、ラウドで変調があってサビはキャッチーなキリト節…という(早く音源で聴きたい!)。
「不安も全部受け止めるから」みたいな歌詞だったと思う。
いや、もはや我々に不安とかないんで!
お兄ちゃんがマリア様だから!

DECESE前のお兄ちゃん「亡くなった命のこと、生かされた君たちと僕らが、これから先どうしていくべきか、そんなことを考えながら歌います」
お兄ちゃん、もう二年以上経つのにずっと震災のことを気に掛けてくれて。
「結果的に仙台へ集結してもらうことになってしまったけど、ホントはもっと東北各地や全国津々浦々周りたい」みたいなことも言っていた。

REBORN前のお兄ちゃん「当たり前のようにあったものが突然なくなってしまうことだってあって…。(メンバー全員を指して)自分たちも、どんな状況になろうとも止まらずに走り続けて来ました。こうやってふてぶてしく音楽をやっていけるのも、君たちがついて来てくれたおかげです。どんなときだって、最後に背中を押してくれるのはいつも君たちでした。ありがとう」

お兄ちゃん「80になっても、歌い続けるつもりでいるんで。そのときは君たち…一体いくつ…?(笑)寝ながら聴いてくれても構わないからついてこいよな!」
最近のお兄ちゃんヨボっていてカワユ…。

お兄ちゃん「やべっ。こんなしんみりした空気をこんな空気を切り裂いてくれるのは、あの男しかいない!どんな空気も切り裂くちょっと汗っかきなやつが!(コータ!)」
そんな感じでお馴染みのイントロへ。


どのMCも、そんな大切なことを仙台で言ってくれて、こちらこそありがとうだよ…という気持ち…。
真剣なMCに反してライヴ自体は各メンバーの自由度が増してて良かったと思う!
フリーダムな絡みとか!



マニックでお兄ちゃんがかりゅーにほっぺチューしていたのはどうやら幻覚ではなかったようだな…。

(※その後、かりゅーはお兄ちゃんのほっぺに舌でレロレロ返しをしていたらしい…)



そんなわけで、私は今回をもって完全にばんぎゃる産休へ入ります…†
暫くはゆったりと在宅ギャ生活を楽しむつもり。

お兄ちゃんが「80まで歌い続ける」と言ってくれた、その気持ちがホントにありがたくて。
あと、10年以上付き合いのあるラー友に「じゃあ、また落ち着いたらライヴで!」と挨拶して別れることができたのが凄く嬉しかった。

次回の動向としては、ツアーファイナルでシングル発表&夏のお祭り(ドグパ)or主催発表な感じかな?
彼らの未来を、これからも見守り続けていきたいと思います。


※他の方のレポは早くもTogetterでまとめられています(いつもお疲れ様です!)。


◆2013.04.29(月・祝) Angelo 仙台 Rensa - Togetter
http://togetter.com/li/495323


以下セトリ。
・RIP
・シナプス
・Script error
・CONVICTION
・RETINA
・My Strife
・断末魔に耳すまして
・EVE
・Calvary
・SEVEN DEADLY SINS
・Forbidden Fruit
・OUTBREAK
・ULTIMATE WORLD
・結晶
・DANCE
・PROGRAM
・Manic State High Pressure
・PLOSIVE

en.
・DECESE
・Gospel
・FEATHER
・REBORN
・CHAOTIC BELL
・SCRAP

Comment

Add your comment