ピンブラブログ~pinkblood blog~

音楽と猫をこよなく愛する若干隠居気味(心は現役)のバンギャルブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青春の名残 

個人的に、2013年上半期の名盤はDISH『春と訣別と咲乱』the god and death stars『-dawn of the god-』で決まりですね。
今年はあまり幅広くヴィジュアル系を聴いていないので…(ホントDISH、ゴッドさん、yazzmadばかり聴いているような気がする。もはやヴィジュアル系ではない)。

特にDISHとthe god and death starsのフルアルバムにはやられました。

彼らの音楽を聴いていると、燻っていた頃の自分を思い出す。
もうとっくに置いて来てしまった、感性。
あの頃の創作意欲というか衝動というか。
だから私はこの音に嫉妬するのかもしれない。

大人になって現実を見始めると、どうしても守りに入ってしまうけど。
私が手放してしまった何かを、少しだけ取り戻せるような気分にさせてくれる。

DISH、そしてthe god and death starsというバンドは、至極、少年の匂いがすると思うのです。

既にベテランの域である彼らがこんなアルバムを作ってくれたことが凄く嬉しい。

この名盤たちがAmazonやタワレコで手に入らないのかと思うと勿体なさ過ぎて地団駄踏みたいですね!(笑)
もしタワレコに置くなら過剰で大袈裟なポップを作りたい位!!!!!(笑)

ロックを聴き始めた若い人にも、大人になってしまったあなたにも、是非聴いて頂きたい作品です。


Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。