ピンブラブログ~pinkblood blog~

音楽と猫をこよなく愛する若干隠居気味のバンギャルブログ。

ピンブラTVショッピング 

まゆげの話はまだまだ続きます。

(以下博覧会のガイド風にお読みください)

私たちの大事な大事なまゆげ…。
それは時代とともに形を変え、進化し、流行を作り上げてきました。
例えば、バブルメークの極太眉、つんく♂眉(シャ乱Q時代)、Zipper眉(もはや眉の役目を果たしてない)。
そんなふうに、びずある系麺のまゆげもまた、進化し続けているのです。

(以上前置きでした)

先日のD仙台終演後、Gやん&M嬢とダベっていたとき話題に上ったのですが(むしろ私がヒデゾーのまゆげ愛を語り過ぎてこの流れになった気がしないでもない)。

びずある系眉テンプレートを作って売り出したらどうだろうか。

例えばLoki眉。
あのいかつい急角度のまゆげを自力で描くのはなかなか困難を極めます。
こんなとき眉テンプレがあれば楽々スイスイ!(TVショッピング風にお願いします)
Lokiコスもし放題!
悲しきかな、最近減少傾向にある麗しいコスさんが増殖すること間違いなし!

そしてSIZNA眉。
あの究極の進化を遂げたまゆげは同じく不思議なまゆげの持ち主(@後藤さん)が製造してるわけじゃないですか。
つーことは自力で描くのはやはり困難を極めます。
こんなとき眉テンプレがあれば楽々スイスイ!(TVショッピング風に以下略)
上手のSIZNAファンが全員お揃いのSIZNA眉で威嚇すれば、奴の軽やかな足取りもピタッと止まるぜ。

あとはやっぱりまこ眉とか、往年のかずし眉とか、オサレ眉(すっごい短いやつ)とか。


【図解】
mayuge.gif


「ぁたしも●●サマとぉなじまゅげになりたぁぃ★ミ(咲)」←ごめんヨボは小文字よく分かんねー

そんなバンギャルの夢が眉テンプレひとつで叶っちゃう-★

そうだな、まずはバンドで手売りから始めて、クチコミで徐々に売り上げが伸びてきたらびじゅなびかCureで独占販売だな。
おっとその前に特許を取らねば。

ねねね、こういう企画ってどこでプレゼンすればいいんですか~(・∀・)ノシ





…スミマセン、全てネタです。
ほんとこういうくだらないびずある系企画ならバンバン思い付くんだけど。
実生活に役立たねー。

そういえば昔、グニュウのシングル『真鍮卵』の封入特典に「下眉毛タトゥーシール」なるものがありました。

…怪し過ぎて使えませんでした。

Comment

Add your comment