ピンブラブログ~pinkblood blog~

音楽と猫をこよなく愛する若干隠居気味(心は現役)のバンギャルブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE MADCAP LAUGHS『赤盤』『黒盤』 




意外かつ大変濃い面子が集まり結成された、THE MADCAP LAUGHS。
メンバーは、Vo.&Gu.aie(the studs、deadman、highfachionparalyze、the god and death stars、etc.)、Vo.&Ba.清(ex.THE HUSKY、INSIDE ME)、Dr.sakura(ex.L'Arc~en~Ciel、ZIGZO)。
ピンク・フロイドを脱退したシド・バレットが1970年に発表した初のソロ・アルバム『帽子が笑う…不気味に』(原題:The Madcap Laughs)と同名の3ピースバンドである。

この『赤盤』『黒盤』は、会場&公式通販限定で入手可能。
紙のケースにCDが剥き出しで入っている、配布音源さながらの二枚。
ブックレットもなく、歌詞はオフィシャルサイトで確認できる。

女性Vo.と男性Vo.、それぞれがメインの曲もありつつ、ツインボーカルが絡み合う曲も。

私は『黒盤』の「I'm hope」が壮絶にダークで好き。
aie節健在だけど、もっとメタリックでthe god and death starsとはまた雰囲気が違って格好良い。
音自体はダークでメタリックなのに歌詞がフォークソング調というギャップもツボ。

清さんの、女性でありながらブイブイ鳴るベースも堪らない。
櫻澤氏のドラムは言わずもがな。

非常に個性的な音を出していると思います。
宜しければ是非ご一聴あれ。

◆THE MADCAP LAUGHS official web site
http://themadcaplaughs.com

◆THE MADCAP LAUGHS facebook
https://m.facebook.com/tmcl.official?id=245353965565898&refsrc=https://ja-jp.facebook.com/tmcl.official



THE_MADCAP_LAUGHS

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。