ピンブラブログ~pinkblood blog~

音楽と猫をこよなく愛する若干隠居気味(心は現役)のバンギャルブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

emmuree+dieS+munimuni『或いはアラセ』@仙台HOOK 

繁忙期開けのライヴ!
1年振りのHOOK。
2年振りのemmuree。
このクソ忙しい師走にわざわざ仙台へ来てくれたことを心から感謝したいイベントでした!(出演時間と終了時間をフワッと告知してくれたのもありがたや~。今後も是非お願いします…仕事人も家庭人も助かる…)

もちろん転換BGMはBUCK-TICK縛り(笑)。


B44kP8MCQAAMqKv.jpg B44kQBMCAAAiFx8.jpg


2014.12.15


SILK DUZZ FACTORY(仙台)
一年振りのシルダク。
摩天楼様、いつも呼んでくださってありがとうございます!
ライアーダンスいいよね。
彼らは以前より演奏が上手くなっていて格好良かったけど、少々オバンギャの苦言を申したくなった。
相変わらず好みの音を出しているし、曲間の繋ぎが良くなったなーという印象なのだが、いかんせんモチベーションの低さがネック。
ここから若干お説教モードになってしまうのだが…。
歌詞のカンペを使うのは構わないけど、MCで冗談でも「(自分たちの)モチベーションが低い」なんて言わないで欲しい。
イベントをブッキングしてくれた方や、何より同じステージに立ってる他のバンドに失礼。
ユルくバンドやるのは構わないけど、敢えて言うことはないんじゃないかな?
見ているお客さんに対しても失礼だよ~。
3月は自らモチベーションを上げてください、期待しています。
※シルダクはドラムのメイクがdeadmanの頃の間瀬さんっぽくてキュンとする…。


MUNIMUNI
ネオトーキョーからの刺客・第一弾は同じく一年振りのmunimuni!
前半は新曲が多めだったかな?(知らない曲が結構あった←覚えていないだけかも)
後半のフッフーとマイルシファーは滾った…。
もはやオリジナルメンバーが摩天楼様しか居ない状態だが、摩天楼様こそmunimuni…†
摩天楼様最高か!!!!!
munimuniで摩天楼様を見た瞬間、ライヴハウスの夢とロマンを思い出す…。
ライヴをやる側、見る側、それぞれの夢とロマンを思い出す!
いつでもどこでも最高のパフォーマンスを叩きつける摩天楼様最高か!
munimuniのライヴを見ると、低い天井のライヴハウスが広大なドームに見える!
あんなキナ臭い…ドロドロとした怪しさを醸し出しているのに、摩天楼様がスーパーヒーローに見える!(真顔)
摩天楼様のステージングを見て改めて、ああ、この人はホントに自分たちのいるシーンを愛してて、いつだってどこだって全力で胡散臭くて大袈裟過ぎるほどのプレイを叩きつけてくれるなって思ったら無性に感動した!
摩天楼様は!凄い!

摩天楼様「ネオトーキョーから50年振りにやってきました・・・†」
    「さっき50年振りって言ったけど・・・1年前にも来たかな・・・」
    「30年振りにやる曲です・・・フッフー」

噛む回数いつもより多かったけどMCも最高です!!!!!
MCの最後のほうで、dieS・荒瀬氏のモノマネをしていたのも笑った(「あいして~るぅ~?」←これまで聴いたことのない高音、笑)
今回はポップさとダークネスのバランスも良かった。
むにちゃん、来年こそは本気で2ndアルバム出してくれよな…。


emmuree

・アンティーク
・Gray Note Freak Show
・リバティ
・バレリーナ
・recollection
・Christmas Eve に生まれた古時計

実に2年振りのアンミュレ。
一時期は遠征してまで毎月見ていたのに。
ホントに大好きで大好きで、でも私はこのまま追い続けるのは難しいと悩んでいた矢先の脱退・活休劇…からの復活で。
またこうして仙台に来てくれるとは思っていなかったので、現実味の無いままスタート。
馴染みのあるSEが鳴った瞬間、緊張が走り呼吸が止まる。
一曲目が「アンティーク」だったのがじわりと染みて。
聴いていくうちに少しずつ時計の針が戻っていくような…それでも確実に時計の針は進んでいて。

始まる前に、「グレイノートいいよね」って知人と話していたら2曲目にグレイノート。
そしてずっとずっと聴きたかったバレリーナ!!!!!
徐々にアンミュレに侵食され、ゆっくりと幽閉されていく。
リバティのカウントに時間が掛かったのは調子悪かったせいかな?(TELLさんくれぐれもお大事に…)
復活後、新体制でリリースされたrecollection。
音源で聴いただけじゃ全然ピンとこなかったのに、ライヴで聴いたら胸を鷲掴みにされちゃった。
空間を切り裂くハルカさんのギターと想さんの絶叫、相反する朋さんのベースの音がとても心地良くて。
アンミュレらしいなあと思った。

私の知っている…知っているようで知らないアンミュレ。
懐かしいけど新鮮で。
途中まで全く実感が湧かなくて、泣きたいけど泣けなくて。
最初は、「昔(2007年~2010年頃)と同じような気持ちで見られるかな」とか色々考えていた。
2~3年前は、「いつまでこうして気楽にライヴ遠征していられるんだろう」「いつまでemmureeが見られるんだろう」「いつ無くなるか分からないのに」って思いながら見ていたこと、少しシンドかったなあって振り返っていた。
こんなふうにさまざまな思いを巡らせながら見ていたけど、最後の「Christmas Eveに生まれた古時計」で緊張が解きほぐれてボロクソ泣いてしまった…。
息苦しさすら感じさせるrecollectionの後に、極上のクリスマスソング。
暗黒を背負っているバンドなのに、何て優しい。
極寒だった外の空気とは相反するステージの熱量が伝わってきて。
想さんの声や歌い方が愛しくて…。
ああ、コレが私の好きなアンミュレだなって。
またこうして仙台でライヴを見ることができて良かったなって。
ああ、このライヴが終わったら家に戻って現在を生きなきゃって。
でも来年またアンミュレを見られるって思ったら…。

ロヴェだよ~~~~~(;ω;)

アンミュレが続いていて良かったなって…。
メンバーは変われど、またこうしてアンミュレのステージを見ることができて、音を聴くことができて、幸せでした。
「emmuree is not dead.」という選択をしてくれたことに感謝しかないよ…。

いや~~~~~クリスマスの古時計聴きながら、アンミュレにハマって沢山たくさん無茶な夜バス遠征して、ヨボ荘(一人暮らしの頃のアパート†)で相方とロヴェ語り合ったこととか、ネオトーキョーでの楽しい出来事とか、家族のことを考えてもう気軽に遠征できないと悩んだこととか、思い出が濁流のように溢れ出して、気付いたら涙がこぼれていましたね…。
PIERROTでも泣かなかったのにね…。

アンミュレが続くか続かないかの瀬戸際が、丁度私の不安定だった時期と重なっていて、上手く言えないんだけど、またこうやって再会できて良かったなあって…。

やっぱり心のホームはアンミュレだと思えて良かった…(ロヴェが重くてスマン…)。

アンミュレを見て変わっていないなあと思ったのは、想さんが歌ってる最中にペロッと舌舐めずりするところ。
ロクメーで初めて単独を見た時と全然変わっていなくて「7年の月日とは…( ゚д゚)」ってなった。
やっぱり全力でライヴをやっている人は老けない(最初からヨボキャラだったお陰で違和感ないのかな笑)。
全力で歌い過ぎて、物凄い汗ダクで目の周りのメイクが落ちて黒い涙になっているところや、うっすら乳首が透けているアウアアのブラウスとか、青い爪とか裸足とか妖怪鬼太郎みたいな逆毛とかMCで途中何言いたいのか分からなくなっているところとか、全部懐かしくて泣いた(;ω;)

まだ遠征は難しいけど、仙台へ来てくれるときは必ず駆け付けるつもりです。


dieS

・the night
・MAD STAGE
・innocent taboo
・デビルズアートデカダンス
・dry
・SA.VA.GE-nightslave-
・ベクトル

en.
・in my head

ダイズ楽し過ぎたーーーーー!
問答無用、一心不乱で見られるライヴが爽快過ぎて!
2年振りとは思えない位ノリノリ(死語)で見てしまって汗掻いた!
まず今年出たフルアルバムが最高過ぎたので期待しかしていなかった!
前半は攻撃的に暴れ倒し、「デビルズアートデカダンス」「dry」ではガラッと雰囲気を変えしっとりと。
手のフリがね…我々の世代でも簡単にできるやつなんですよ…。
サポート含めた5人のメンバーがステージをモノにしている玄人感。
ホントに客を自分たちのペースに巻き込むのが上手い!

アンコールで出てきた荒瀬氏がボンボン付きのニット帽を被っていて萌えた(笑)。

荒瀬氏「仙台…雪降るかと思って…(笑)」

そして「in my head」の多幸感ヤバいな…。
眩いスポットライトに照らされ、「愛してる」と繰り返す光景の何て美しいこと…。

とても素敵なイベントだった…。

ネオトーキョーの仲間達最高か(;ω;)(;ω;)(;ω;)
素晴らしいライヴ納めでした…。

ようやく息できた…。
春からラー(&キリター)を拗らせてはいたけど、ネオトーキョーの仲間達の元気な姿を見てやっとバンギャル復帰した感…。
みんなだいすきだよ~(;ω;)

懐かしのHOOK。
懐かしのバンドたち。
私の好きなライヴハウスの光景。

一瞬でも戻れて良かったよ…。
これからは現在を生きて、またすぐに戻るよ…。


そういえば、アンミュレのライヴへ行くの2年振りのクセにアンミュレの物販で買うものがなくて(グッズ全部持ってる←みんなにおつかいして貰ってる←なので下手したら2個ずつかそれ以上持ってる)ステッカー5枚買いました…。


B45JMFLCEAAh4_l.jpg
▲2年振りの気がしないよ・・・†

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。