ピンブラブログ~pinkblood blog~

音楽と猫をこよなく愛する若干隠居気味(心は現役)のバンギャルブログ。

ばんぎゃる.net様にてゼロ年代の名盤をセレクト 

この度「ばんぎゃる.net」さんにて、ヴィジュアル系ゼロ年代の名盤を10枚セレクト&ご紹介させて頂きました!

宜しければご覧くださいませ。

※実は睡眠時間削って夢中で選んだんだぜ…†

ゼロ年代を振り返る素敵な機会を作ってくださってありがとうございます(・ω・)ノ


◆そろそろゼロ年代の名盤決めようぜ ~ゼロ年代名盤10選~
http://www.ban-gal.net/feature/2015/feature_02.html

@bangal_net: ☆「そろそろゼロ年代の名盤決めようぜ ~ゼロ年代名盤10選~」とは?☆2000年代以降のいわゆる「ネオヴィジュアル系」は、ヴィジュアル系の中でも細分化されたといわれる時代です。その中で名盤を選ぶとなると、人によって個性が出るのでは…という企画です。

回答者によっては、いわゆる「名古屋系」の時代だったかもしれないし、「オサレ系」や「密室系」の時代かもしれない。はたまたPSカンパニーやアンダーコードの時代だったかもしれない…。そんな多様な時代の名盤について語りたいという気持ちから生まれました。

※企画側からの依頼によると、概念的にゼロ年代を括るのは大変なので、純粋に2000年1月1日~2009年12月31日にリリースされたものを選びました。

ゼロ年代の名盤、10枚だけに絞るのホントに大変で、PIERROTはプラエネもあるし、カリガリ、ムック、メリー、プラ、ベビシ、SPV、TAKUIその他諸々沢山あるけどここら辺は他の方が選んでくださると思ったので泣く泣く省きました!

他の方のセレクトが楽しみ。

私の通ってないオサレ系、キラキラ系、ソフビ、地下線などの名盤も知りたいなー。
白塗りも詳しい方にご紹介して欲しい!

ゼロ年代の名盤に入れようとして迷ったのは、

カリガリ『ブルーフィルム』
ムック『痛絶』
メリー『アンダーワールド』
プラ『トロイメライ』
TAKUI『NUCLEAR SONIC PUNK』
SPV『トラッシュNo.1』

辺り。

そもそも2000年代前半って最早15年前なのがこわい…。
あと、私が挙げたアーティストの中で解散せずに生き残っているのがリンチとアンミュレだけというのもナカナカ切ない…。

2000年~2002年って、未だ90年代を引き摺っていた感が強いので、私にとってのゼロ年代は後半の記憶(想い出)のほうがデカい。
音源を沢山聴いていたのは前半だけどね。

やっぱり自分が実際にライヴへ足を運んだバンド、そして復活を待ち望んだいたアーティストの作品って凄く思い入れが強くなる。

特にSugarとRuvieは今一度多くの方にも聴いて頂きたいですね…。

みなさんも自分にとっての名盤、選んでみてください!

Comment

Add your comment