ピンブラブログ~pinkblood blog~

音楽と猫をこよなく愛する若干隠居気味(心は現役)のバンギャルブログ。

【2017】THE NOSTRADAMNZ『It's a small world's end』【名盤】 






【収録曲】
1.It's a small world's end
2.UWASA
3.ヴィルヘイムに告ぐ
4.オモイデ
5.Skygazer
6.世界と真実
7.震えてる
8.Zombie world keeps singing
9.ほころびて
10.ひみつ
11.さよならロックスター
12.Rolling on


THE NOSTRADAMNZ(ザ ノストラダムス)による1stフルアルバム『It's a small world's end』

※メンバーはVo.&Ba.禰故督丙(ex.DISH)、Gu.燕瞳瑶壱楼(ex.TelePHONICA)、Dr.上邑隼人(ex.KLACK)。Vo.&Ba.禰故督丙さんは、元DISHの根元コウヘイさんです(ブログ)。

2016年リリースのミニアルバム『大予言』から再録された曲と新曲で構成され、まるでベスト盤のようなアイテムです。

カテゴリはパンクの部類だけど、メロディーは至極キャッチー。
始動時より確実にクオリティーが高くなっていて唸った。
頭から尻まで一気に聴かせる勢い。
シューゲあり、ロックバラードあり。
荒削りだった歌声も深みが増し捻りが効いている。
とにかく聴いていて爽快、痛快。

多分、私は今こういう音楽を欲していたのかもしれない。
日常に忙殺されていく中で忘れかけていたもの。

思春期に経験したアレコレを思い出させる音。初期衝動。
胸がギュッとなる。ああ、世界の終わりを感じさせる音。

90年代末〜2000年代初頭の、ロックとポップスとパンクがごちゃ混ぜに流行っていた頃を思い出す。
テレビを筆頭に、お茶の間や街中に音楽が溢れ、あらゆるアーティストが表現について試行錯誤し、切磋琢磨していた時代。
ヒットソングも沢山あったし、どんなに素敵な曲でも簡単に忘れ去られていったあの頃。

当時を生きていた我々世代も、知らない世代も、必ず心の琴線に触れる何かがある。

個人的には3曲目「ヴィルヘイムに告ぐ」が激ツボですね。ダーク目のディスコチューン。どことなくパンクに寄った頃のPIERROT(アイジ曲)っぽいよ!(『ID ATTACK』の辺り)

アルバムの後半を飾る「さよならロックスター」は思わず涙腺が緩む。
「夢は叶わずに魔法は解けてしまっても、まだそいつのロックスターはロックスターであり続けてくれているし、そうである限り大なり小なり夢は生きてるんじゃないかな」
こんなメッセージが、社会人や親となった我々バンギャルやバンドキッズ達にはグッとくるんじゃないかな。
夢と現実の狭間で悶々とした日々を送っている方には是非聴いて頂きたい。

MVになっている「オモイデ」も「Zombie world keeps singing」も歌詞が凄く耳に残るし、「さよならロックスター」では密かに有名バンドの曲を散りばめているぞ?(ラストレターとジャストワンモアキスは聴き取れた)
もしやルシファーさん天才なのでは…。

詳しくはメンバーご本人のブログで解説されているのでそちらも是非ご覧ください↓
lt's a small world 's end ①
it's a small world 's end②
It's a small world's end の楽曲解説みたいなこと。

およそ一年振り、無性にCDの感想を書きたくなりブログの管理画面を開いた。
一度「就職する」と言ってバンドを辞めた方が「またこういうアルバムを作れるんだ!」と純粋に感動している。
ホント、トラウマなんですよ。解散とか活休とか脱退とか休筆とか絶筆とか、ホントに。
だからこそアーティスト…表現する人が活動再開してくれると純粋に心動かされる。
「しめしめ、ライヴへ行かなくても生きて行ける体質になってきたな」と思っていたけど、やっぱりロックは傍にあったほうが良い。俄然イキイキしてくるね。
私はiTunesストアでDL購入したけど現物も欲しくなってきた。
恐らく名盤というやつは、物欲が湧くものだ。

ライヴ会場物販、クローゼットチャイルドiTunesなどで販売中。

格好良い音楽がワンクリックで買える時代!
思い立ったが吉日、さあ買おう。

昔は「あっ、このバンドかっこいい!」と思っても、すぐにフルアルバム手に入れられなかったじゃないですか。
地元のCD屋へ行っても売っていなかったり、取り寄せだったり、廃盤だったり。
だから、わざわざ街中の中古店を探して回った。自分の足で。
それでも無くて慣れない通販に手を出したり。修学旅行先で探したり。
こういう苦労を知っている人こそ、ワンクリックで気軽に音楽を買って欲しいですね。
若者は逆にカセットテープがいいみたいだし。



◆THE NOSTRADAMNZ official web site
http://nostradamnz.zombie.jp/

◆ノストラダムス The Nostradamnz official YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCh7QFSDXCJAJ0O90WsGgsHg/feed

◆クローゼットチャイルド販売ページ
http://www.closetchild-cd.jp/product/57881

太鼓判 太鼓判

THE_NOSTRADAMNZ

Comment

Add your comment