ピンブラブログ~pinkblood blog~

音楽と猫をこよなく愛する若干隠居気味(心は現役)のバンギャルブログ。

ライヴを見るということ 

非常に久し振りのマトモな(?)ブログ更新です。
ここまで放置しておきながら、ツイッターランドで出会った方々から「昔ピンブラブログ読んでました」と言って頂く機会が結構ありましたので…それならもう少し更新してみようかと。
このブログを消す気もないので。
しかし今回初めてiPadにBluetoothキーボード(中国製)を繋げて打っているので非常にやりにくいです。
いつか慣れる日は来るのだろうか…。

さて、今回からはずっとお蔵入り状態だった各種ライヴDVDを引っ張り出してひたすら視聴した感想とオススメポイントを簡単に綴っていきたいと思います。

何もライヴを見る機会が無いとホントに鬱々としてくるので…。
(去年は一年に4回しかライヴへ行けなかったせいで何度も体調を崩しました!まるまる1ヶ月間喉の不調、夏はヒトメタニューモウイルス初感染…)

ライヴを見る=若返り遺伝子を活性化させるということ…。

というわけで、例え実際に現場へ足を運べなくてもライヴの映像を積極的に見ようと。

自分が現役でホイホイ遠征できていた頃はライヴDVDのありがたみをスッカリ忘れていたよ。
So…ライヴへなかなか行けなかったJK時代はブラウン管を通して沢山のときめきを貰っていたじゃないか…。

まだ子供が赤子の頃は抱っこしたりおんぶしたりハイハイさせながらライヴ映像も見られたけど幼児になり自我が芽生えてくるとそうもいかないじゃないですか!
子供本人が見たいものを要求してくるならばワンワンだってピタゴラスイッチだって乗り物系にトーマス、トミカにニチアサだって私は何でも受け入れられるから!!!!!
だって自分が見たいものはちょっとまだ見せられない!
何せ!
私が好きなのは!
黒めのヴィジュアル系!
たまにギャオゥ!とかヴォイ!とか煽ってくるし!
ウウウゥゥゥアアアァァァとか唸ったりするし…。
何か突っ込まれてもこそばゆいから!!!!!
と思ってずっと見せなかったんですよね(もちろんこれからもあまり見せたくない。でも何故かキールだけは気に入っている息子…)。

そういうわけで、夜の1人時間だけはせめてただのバンギャルに戻ってライヴを楽しみたいと思います。

実際にこの目で見たライヴも、そうでないものも。
映像として残っているって、ホントにありがたいことですよね…。

つづく(かもしれない)。

Comment

Add your comment