ピンブラブログ~pinkblood blog~

音楽と猫をこよなく愛する若干隠居気味(心は現役)のバンギャルブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月に見たライヴDVD〜the studs『20090807 LIQUIDROOM』 

IMG_0519.jpg

B002L10L1Othe studs 20090807 LIQUIDROOM [DVD]
Einustar records 2011-10-17

by G-Tools



間瀬さんの音に出戻って以来、見よう見ようと思っていながら購入しないまま何年も放置していたDVD。
幸運にも先日入手する機会があったのでようやく全編見終えた。
この作品は、活動休止前最後となる2009年8月7日恵比寿リキッドルームでの公演の模様を収録したもの。

凄かった。
実際に生で見ていたら吐いていたんじゃないかって思う位凄かった。

deadmanが活動休止して、当時は眞呼様信者だった私はどうしても間瀬さんの新バンド結成を受け入れることができず離れ、そのまま二度と見ることが出来ないバンドになってしまったことを心底後悔したし、ずっと後ろめたさがあった。
だからこの映像を見るのが怖くて今まで触れられなかったのだけど…。
ホントに見て良かった!!!!!

画面から迫り来る熱量。
とてもライヴパフォーマンスが上手いバンドだったんだなあとか、激しいヴィジュアル系の定番の煽りってこんな感じだよなあとか、果たして私は今こういうライヴへ行って体力的に耐えられるかどうかとか、クルクル変わるメンバーの表情やポタポタ滴る汗が綺麗だなあとか、拳を上げるファンの一人一人はどんな想いを抱えてこのステージを見ていたんだろうかとか、さまざまな感情が込み上げてくる。
轟音とともに、その一瞬の輝きに身を委ねる人々の姿が眩しくて仕方がない。

激しくも渇いたギターの音、太くも柔らかいベースの音。
唯一無二のサウンドがゴリゴリ響くのだけど、映像で惹きつけられるのはフロントマンの姿。
ああ、カリスマってこういう人のことを指すんだなあって思った。
本当に格好良いロックバンド。

最高でした。
スッカリ忘れていた感覚が蘇った。

メニュー画面ではどこか物悲しいギターの音が流れており、熱いライヴの後の余韻にどっぷりと浸れる。

カメラアングルも流石。
ライヴDVDは、生で現場を見ていたとしても拾いきれなかった情報がギュッと詰め込まれているのが良いですよね。

*最後の最後のアンコール部分でギターの弦がちょっとおかしくなったのかな?ぁぃぇがしゃがみ込んでニッと笑いながら弾いてんのときめいた…。この頃はまだ「間瀬さん」じゃなくて「ぁぃぇ」って雰囲気だな…若い…。

未だにAmazonでも売られているので、未見の方は是非。
素晴らしいです。
併せてこちらもどうぞ。

◆【2009】the studs『alansmithee』【名盤】
http://pinkblood.blog2.fc2.com/blog-entry-4789.html

B00234QSG6alansmithee[初回盤]
the studs
Einustar records 2009-05-20

by G-Tools

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。