ピンブラブログ~pinkblood blog~

音楽と猫をこよなく愛する若干隠居気味(心は現役)のバンギャルブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2018】Eins:Vier『Self Cover Best 2018 Searching Red Light』【名盤】 

Self Cover Best 2018 Searching Red LightSelf Cover Best 2018 Searching Red Light
Eins:Vier

曲名リスト
1. Dear Song
2. In your dream
3. メロディー
4. Notice
5. Not saved yet
6. Words for Mary
7. 花の声
8. Nursery tale
9. 碧い涙
10. I feel that she will come

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


2018年の春ツアーに併せて発売された、セルフカバーアルバム。
リリースとしては、1998年の『UNTITLED』以来、実に20年振り。

アインスフィアの曲は、それこそ20年前からずっと聴いているので、もはや音源を聴かなくとも口ずさめるほど。
そんな曲達がどのように生まれ変わったのだろう?

ドキドキしながら再生してみると、昔からよく知っている「なつかしの歌」が流れてくる。

最初から最後まで、頭の中ではオリジナルの音が流れてきて、比較しながら聴いていたら随分と混乱したけど(笑)、こちらの再録ver.はより生音っぽくなった。
穏やかに放たれる、柔らかい光。
音の煌めき。
どこまでも優しいヒロさんの歌声。
昔より張り上げることなく、歌い方は控えめ。
ギターの音が良い意味で進化している。
大人になったアインス。

元々のオリジナルが素晴らし過ぎるので、個人的には昔のベストアルバムやオリジナルアルバムと是非比較しながら聴いて頂きたいと思います。

「懐かしい!」「昔聴いていた」という方はもちろん、初めての方も是非手に取ってみてください。

夢の続きを今から始めよう…。

また、この作品のブックレットのデザイナーがryoさん(ex.D'elsquel、ex.Galruda、ex.GULLET、ex.9GOATS BLACK OUT、HOLLOWGRAM、TAG_、KEEL)だったという事実が発覚!
確かにこのキラキラ感はryoさんだわー!
音の煌めきが伝わる素敵なデザインをありがとうございます。

DaWITIeV4AI4bt8.jpg DaWITIfU0AM5J1x.jpg
DaWJKEBU8AEuVQD.jpg DaWJKEBVAAAUt1I.jpg

収録曲違い・ライヴDVD(目黒鹿鳴館)付きの【ライブ会場・通信販売限定盤】はまだFieldArrowONLINE SHOPにて購入できるそうです。





◆Eins:Vier official web site
https://eins-vier.wixsite.com/eins-vier

太鼓判

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。