ピンブラブログ~pinkblood blog~

音楽と猫をこよなく愛する若干隠居気味(心は現役)のバンギャルブログ。

十年一昔 

Angelo仙台以来、キリターテンションがMAXを振り切っていて毎度お騒がせしております…。
暫く溜め込んだ後の爆発力って恐ろしいですよね…。
久し振りにPIERROTの解散前後の話などを振り返っていました。

PIERROTのラストシングル「HELLO」のリリースが2006年の6月(あれから12年!そりゃみんな大人になるよね…)。
Angeloの3rdシングル「CHAOTIC BELL」のリリースが2008年6月(私は、カオベル発売当時のお兄ちゃんのアメブロ限定記事の内容を今でもしつこく覚えている。だからキリターを続けている。キリターテンションが低い時でもあの文章を忘れたことは一度も無い)。

キリターに出戻ったのと同時に、emmureeのライヴを一番見に行っていたのって、確か2008年頃だったなあ〜。

PIERROTは解散するし、
deadmanは活休という名の永久凍結するし、
「もうばんぎゃるアガろう…」と思っていた頃、突然何かを受信したかのようにemmureeにハマって。
あの頃、emmureeの音楽に出会わなければ、マジで今もばんぎゃるやっていなかったです。

emmureeに出会って「あ〜やっぱりライヴっていいなあ…」と思わなければ、
Angeloのライヴへ足を運ぼうとは思わなかったし、
もう一度お兄ちゃんの歴史を振り返って今後の動向を追おうとは思えなかったし、
ついでに間瀬さんの動向も追うことはなかったと思うので(更には他の素敵なバンド達にも会えなかった!)、
emmureeには、ホントにホントに感謝している。

emmureeの音には、人生の節目節目で辛い時、何度も救われたなあと思っています…。

そ、そんなemmureeの最新アルバムが、10年後の今、また聴けるなんて…奇跡…。

マジで震えて待っている…。

emmureeの最新アルバム『lightless.』はAmazonでも予約できますよ…。

お兄ちゃんと想さんの声質って全然違うのに、私の中では「二大心が落ち着く歌声」だから是非聴いて欲しいです!





めっちゃくちゃ格好良い予感しかしないので、ホントに宜しくお願いします…。





ライヴの様子はこんな感じですね…。
そろそろマンスリーワンマンがスタートするので是非足を運んでみては!?
9月には初の仙台公演もあります!
20年近く活動していて初の仙台ワンマン!
きっと伝説〜densetsu〜になるハズ…†

Amazonでも買えますけど、ジールリンクや自主盤倶楽部で予約すると特典も付くみたいです。


B07CHLY9KGlightless.
emmuree
幽閉DISC 2018-06-27

by G-Tools

Comment

Add your comment