ピンブラブログ~pinkblood blog~

音楽と猫をこよなく愛する若干隠居気味のバンギャルブログ。

本日のお買い物 



うっかり今日が発売日だってことを忘れていたキリトのアルバム(またうっかりかよ)を片手に帰宅したら先日注文していたDの旧譜二枚が届く。…どちらを先に聴くべきかほんのり迷った挙げ句Dに浮気をしてしまいましたすみませんこれでもキ●ターですよ。惚れた途端ベースが脱退した事実に軽く凹みながらもこのバンドって本当に素敵なバンドだなあと思うのです(ハマりたてほやほやなので多少盲目)。明らかに今の流行りではないスタイルで(最初に見た時この昔っぽさは何っとビビった)しかもとてもオサレとは言えないカラフルでポップでキッチュなバンドが主流になりつつあるヴィジュ界の中でこれだけ耽美でハードでメロディアスなことをやってのける鉄の意志に乾杯。メイクして活動している意味のあるバンドだなあ。んでキリトですよ。ピエロとはやっぱり別物でした。あーどう表現したらいいんだろー。ピって重たい何かをずるずる引きずっているイメージがあるんだけど、こちらはひとつ突き抜けているって言うか、軽いって言うか、白いって言うか。EXITの歌詞がツボでした。ここ最近、ピでのがなるような歌い方が余り好きじゃなかったんですが、今回のソロは彼の声の良さが生きていると思う。結構聴きやすいアルバムだったので暫くヘビロテしよう。しかし初回盤の形保存し難くて嫌ー。

Comment

Add your comment